メインメニューを開く

豊岡村(とよおかむら)は群馬県の西部、碓氷郡に属していた

豊岡村
廃止日 1955年1月20日
廃止理由 編入合併
新高尾村の一部、中川村八幡村豊岡村高崎市
現在の自治体 高崎市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 群馬県
碓氷郡
面積 4.03km2.
総人口 3,936
(1950年)
隣接自治体 高崎市碓氷郡八幡村
豊岡村役場
所在地 群馬県
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

村の南部を碓氷川、北部を烏川が流れる。

歴史編集

経済編集

産業編集

農業

『大日本篤農家名鑑』によれば豊岡村の篤農家は、「外所輝蔵、松本丹次郎、萩原健一郎、小池倉吉、藤巻波吉」などである[1]

脚注編集

  1. ^ 『大日本篤農家名鑑』391頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年11月15日閲覧。

参考文献編集

  • 大日本篤農家名鑑編纂所編『大日本篤農家名鑑』大日本篤農家名鑑編纂所、1910年。

関連項目編集