メインメニューを開く
優雅な服を着た豚顔の女性
The Illustrated Police Newsから1882年製版の豚顔の女性

豚顔の女性は、1630年代後期にオランダイングランドフランスで同時多発的に似たような話が登場し、後にアイルランドでも話題になった作品である。

最も初期の物語では、女性の豚のような外見は魔法の結果で、彼女の結婚式後に、豚顔の女性の新夫に、彼には美しく見えるが他の人に豚の見えるようになるか、または彼に豚のように見え他人には美しく見えるようにする選択が与えられた。夫は、それは彼女が選択すべきだと言ったとたん魔法は解かれ元の姿に戻るという話である。

後世になると物語から魔法の要素が徐々に無くなり、豚顔の女性を現実に存在する様に信じられるようになった。

目次

標準的なストーリーライン編集

多少の違いはあるが基本的な物語は共通している。

裕福な家庭に生まれた妊娠した女性に、子供を伴った乞食が物乞いに来て、拒絶したうえで子供を豚と比較する。憤慨した乞食は呪いをかけて、女性を豚顔に変えてしまう。女性はぶーぶーとしかしゃべれなくなり、銀の飼い葉桶から食事をし、子供は健康だが豚のような行動をとる。女性の両親は亡くなった後の親子の境遇と相続に悩む[1]

歴史編集

17世紀以前には、動物の特徴を持った人の物語は存在するが、ヨーロッパにおいて豚の特徴を持った人間の話は見当たらない[1][2]。豚顔の女性の物語の初期版は、イングランド、オランダ、フランスでほぼ同時に登場し、1639年後半にはイングランドで普及した[3]

出典編集

  1. ^ a b Chambers 1864, p. 255.
  2. ^ Bondeson 2006, p. 87.
  3. ^ Bondeson 2006, p. 86.
参考図書
  • Bondeson, Jan (2006). The Pig-Faced Lady of Manchester Square & Other Medical Marvels. Stroud: Tempus Publishing. ISBN 0-7524-3662-7. 
  • Burton, William Evans (September 1837). “Scissibles”. Burton's Gentleman's Magazine (Philadelphia) 1 (3). 
  • Chambers, Robert (17 August 1850). “'Modern Myths'—The Pig-Faced Lady”. Chambers's Edinburgh Journal (Edinburgh: William Chambers) (346). 
  • Chambers, Robert (1864). The Book of Days. 2. London: W. & R. Chambers. 
  • Dickens, Charles (28 December 1861). “A Prodigy Hunter”. All The Year Round (London: Charles Dickens) 6 (140). 
  • Gronow, Rees Howell (1864). Captain Gronow's Recollections and Anecdotes of the Camp, the Court and the Clubs at the Close of the Last War with France. London: Smith, Elder & Co. 
  • Guinness, Desmond (1967). Portrait of Dublin. London: Batsford. OCLC 460565214. 
  • Le Fanu, Joseph Sheridan (1864). Uncle Silas. 1. London: Richard Bentley. 
  • O'Donnell, Elliott (1924). Ghosts, Helpful and Harmful. London: W. Rider. OCLC 1997425. 
  • Ó Súilleabháin, Seán (1971). “Díoltas i nDroch-Bhirt” (Irish). Béaloideas (Dublin: An Cumann Le Béaloideas Éireann/The Folklore of Ireland Society) 39. JSTOR 20521359. 
  • Rollins, Hyder E., ed (1922). A Pepysian Garland; Black-Letter Broadside Ballads of the Years 1595–1639. Cambridge: Cambridge University Press. OCLC 295990069. 
  • Timbs, John (1865). Romance of London. 2. London: Richard Bentley. 
  • Townsend, Horatio (1860). The History of Mercer's Charitable Hospital in Dublin. Dublin: George Herbert. 
  • Wadd, William (June 1829). “Observations on the Organ of Scent”. Quarterly Journal of Science, Literature, and Art (London: The Royal Institution of Great Britain). 
  • John Wilson, ed (1830). The Bibliographical and Retrospective Miscellany. London: John Wilson. 

関連項目編集