軍医: army surgeon陸軍)、naval surgeon海軍))は軍隊構成員である医師である。軍医は衛生下士官、衛生兵、看護人、看護師などとともに衛生要員(傷病者の診療に従事する、非戦闘員である軍隊構成員)に含まれる。の三自衛隊では医官と呼ばれ、「診療に従事する隊員(陸・海・空の自衛官)のうち医師資格のあるもの」がこれに該当する。

日本編集

おおたわ史絵が日本のコロナのPCR検査が増えないのは「あたりまえ」だとし、SARSやMARSが日本では流行しなかったこと、他に日本には日常的に生物兵器に対する演習として防御服や汚染物の扱いに長けている軍医、前戦で鍛えられた医師もいないことをあげている[1]

フィクション編集

現役
元軍医

外部リンク編集

  1. ^ おおたわ氏 PCR検査増えないのは「あたりまえ」軍医の有無を指摘(デイリースポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年5月9日閲覧。