メインメニューを開く
1.追波湾、2.名振湾、3.走ヶ崎、4.長面浦(ながつらうら)、5.新北上大橋(国道398号

追波湾(おっぱわん)は宮城県北部にあるリアス式海岸の湾であり、東側に開け太平洋に面している。幅約3 km、奥行き約3 km。三陸復興国立公園に含まれる。

地理編集

北には白浜ファミリーキャンプ場、南には名振湾があり、湾の北岸と南岸は山地となっているが、湾奥には北上川河口があり、平地が形作られ、長面海水浴場などの砂浜となっている。湾の南部に八景島や貢尻島などの小島がある。

雄勝半島から追波湾に突出した形の走ヶ崎は陸繋島で、モミイヌブナ林帯として2007年度石巻市自然環境確認調査の対象となった[1]

位置編集

追波湾に突き出す走ヶ崎の位置。

脚注編集