道林寺(どうりんじ)は、岡山県岡山市北区御津中山にある日蓮宗の寺院。山号は臥龍山。旧本山は京都妙覚寺、生師法縁。

道林寺
所在地 岡山県岡山市北区御津中山944
位置 北緯34度45分13.2秒
東経133度55分45秒
座標: 北緯34度45分13.2秒 東経133度55分45秒
法人番号 8260005002132 ウィキデータを編集
道林寺の位置(岡山県内)
道林寺
テンプレートを表示

歴史編集

松田元泰大覚妙実を招いて臥龍山の金川玉松城に建立した仏堂が起源である。暦応3年(1340年)、松田元方の法号に因んで恭愍院道林寺と改称した。永禄11年(1568年)に松田元賢宇喜多直家の攻略にあい金川玉松城が落城した際、焼失する。天正17年(1589年)、宇喜多秀家に請い現在地に移転し再建された。

境内編集

  • 本堂

歴代編集

  • 大覚妙実

脚注編集

[脚注の使い方]

関連資料編集