メインメニューを開く

郡守

郡守(ぐんしゅ)は、古代の中国、現代の韓国におけるの長官である。

目次

秦漢編集

中国では、代に郡の民政を担当する長官を郡守といった。郡守と、軍事を担当する郡尉、監察を担当する郡監の3人が郡の統治の頂点にあった。も郡守を踏襲したが、景帝2年(紀元前155年)に太守と改称した[1]

朝鮮・韓国編集

かつての李氏朝鮮(朝鮮王朝)の時代、現在の大韓民国で、郡の長官を郡守という。

脚注編集

  1. ^ 班固漢書』百官公卿表第7上。小竹武夫訳『漢書』2(表・志上)、筑摩書房(ちくま学芸文庫)、1998年、126-127頁

関連項目編集