都島橋

大阪市、大川に架かる橋

都島橋(みやこじまばし)は、大阪府大阪市北区都島区を結ぶ大川に架かる都島通

都島橋 (橋より向こうは北区)。都島橋の上を横切るのは、阪神高速12号守口線

最初の橋は大正11年(1922年)に大阪市道大阪環状線の橋として架けられ、同時に大阪市電梅田善源寺町線軌道が敷設された。現在の橋は昭和31年(1956年)に竣工している。市電は昭和44年(1969年)に廃止された。

概要編集

  • 形式 桁橋(4径間ゲルバー式鋼鈑桁)
  • 橋長 145.0m
  • 幅員 26.0m
  • 両側歩道幅員 2.0m
  • 両側自転車道幅員 2.0m
  • 着工 昭和28年(1953年
  • 完成 昭和31年(1956年
  • 拡幅 昭和54年(1979年

アクセス編集

参考文献編集

  • 『大阪の橋 』 松村博、松籟社、1992年全国書誌番号:87046018

外部リンク編集

座標: 北緯34度42分30.6秒 東経135度31分6.6秒 / 北緯34.708500度 東経135.518500度 / 34.708500; 135.518500