酒類免許(しゅるいめんきょ)とは、酒税法によりの製造、販売に欠かせない免許。この免許を取得していないと製造や販売はできない。無資格で製造や販売を行った場合、罰則がつく。酒類製造免許と酒類販売免許とがある。

酒類免許は、近くの税務署に申請すれば取得できる。

外部リンク編集