メインメニューを開く

重装皇女メタルプリンセス』(じゅうそうおうじょメタルプリンセス)は、スペースプロジェクトのブランド・AniSeedから2002年2月22日に発売されたアダルトゲーム

初回発売時はCD-ROMでの発売だったが、2002年10月4日にはDVDPG版が、2004年5月14日には回想モードなどを追加したうえで『ガンシスター』とセットでDVD-ROMに収録した『重装皇女メタルプリンセス&ガンシスター DVDパック』がそれぞれAniSeedから発売された[1]。なお、Aniseedの広報担当者であるCam2は『ガンシスター』とはストーリー上で小さなつながりがあるとコメントしている[1]

原画はしぃけんしゃる、企画・制作はシルバーがそれぞれ担当した。

解説編集

相反する2つの組織を行き来しながら、巨大ロボットによる戦闘パートも含まれる。どちらのサイドにつくかはプレイヤー次第とされている。

あらすじ編集

職にあぶれていた主人公は、戦闘員を募集する悪の秘密結社メメモーの広告を偶然見つける。その求人に応募した彼は、なぜか戦闘員ではなく首領として採用されてしまう。その日の帰り、彼は祖父が危篤状態にあることを知らされ、病院に駆け付けた。病床で祖父は主人公に、私設の地球防衛軍の司令官を務めてほしいと告げた。かくして、主人公のあわただしい二重生活が始まった。

登場人物編集

主人公
優柔不断な20歳の男性。

私設地球防衛軍編集

美劔 あきら
声:日向裕羅
巨大ロボ・ネーベルヴェルファーのパイロット。熱血ボクっ娘で、感情表現が豊か。
葉音 りあ
声:綾有蘭
巨大ロボ・デュランダルのパイロット。おとなしいようで、怒らせると怖い。
クラウ・モー
声:鳥居花音
巨大ロボ・バシュキルのパイロット。穏やかな性格で、羞恥心にかけるところがある。

秘密結社メメモー編集

シトロナード
声:水城あきら
巨大ロボ・バシュキルのパイロットである、長髪の美女。
朝月ケイ
声:朝月ケイ
巨大ロボ・ガイアナのパイロットである、軍人気質の麗人。
キャンディ・ミキ
声:小笠原翔子
巨大ロボロイク・ダンパのパイロットで、ピンク色の髪とウサギの耳のような飾りが特徴。明るく前向きだが、きついことを言うこともある。

スタッフ編集

  • 主題歌:石原慎一「重装皇女メタルプリンセスのうた」[1]

脚注編集

外部リンク編集