メインメニューを開く
国道4号標識

金成バイパス(かんなりバイパス)は、宮城県栗原市を通る国道4号バイパス道路

栗原市・旧金成町域中心部における幅員狭小箇所・踏切を避けるために建設された片側1車線の道路。かつてのくりはら田園鉄道跡と立体交差している(旧道の踏切は廃止)。

路線データ編集

  • 起点:栗原市金成沢辺字西大寺(栗原市立沢辺小学校前)
  • 終点:栗原市金成稲荷前

地理編集

交差する道路編集

 
金成バイパスとくりはら田園鉄道線跡との交差部付近

関連項目編集