メインメニューを開く

金田村(かねだむら)は、昭和30年(1955年)まで宮城県栗原郡中部にあった村。現在の栗原市一迫のうち川口・嶋躰・清水目を冠する各字にあたる。

金田村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
金田村、一迫町、長崎村姫松村(一部) → 一迫町
現在の自治体 栗原市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 宮城県
栗原郡
面積 14.48km2
総人口 3,832
(『宮城県町村合併誌』、1955年3月31日)
隣接自治体 栗原郡一迫町鶯沢町姫松村長崎村花山村
金田村役場
所在地 宮城県栗原郡金田村
 表示 ウィキプロジェクト

沿革編集

  • 明治8年(1875年)10月17日 - 水沢県による村落統合にともない、川口村・嶋躰村・清水目村が合併して金田村が成立。
  • 明治22年(1889年)4月1日 - 町村制施行にともない、金田村単独で村制施行。
  • 昭和30年(1955年)4月1日 - 一迫町・長崎村およびと姫松村の一部(王沢)と合併し、新制の一迫町となる。

行政編集

  • 歴代村長
氏名 就任 退任 備考
1 遠藤建雄 明治26年(1893年)5月16日 明治27年(1894年)12月8日
2 秀城順治 明治28年(1895年)1月29日 明治32年(1899年)1月28日
3 高橋権作 明治32年(1899年)3月6日 明治34年(1901年)3月11日
4 高橋信策 明治34年(1901年)3月23日 明治38年(1905年)4月8日
5 三浦喜三郎 明治38年(1905年)4月19日 明治41年(1908年)5月16日
6 三浦順吉 明治41年(1908年)8月26日 明治44年(1911年)9月8日
7 佐藤金三郎 明治44年(1911年)11月15日 大正4年(1915年)6月1日
8 安倍義隆 大正4年(1915年)6月1日 大正6年(1917年)5月1日
9 三浦順吉 大正6年(1917年)6月25日 大正8年(1919年)11月22日 再任
10 高橋勝五郎 大正9年(1920年)7月22日 大正13年(1924年)7月21日
11 斎藤忠三郎 大正14年(1925年)9月19日 昭和2年(1927年)11月19日
12 門伝長助 昭和3年(1928年)2月11日 昭和6年(1931年)11月14日
13 三浦鉄 昭和6年(1931年)11月29日 昭和16年(1941年)2月15日
14 三浦勝平 昭和16年(1941年)3月5日 昭和21年(1946年)11月23日
15 佐藤佐一 昭和22年(1947年)4月11日 昭和22年(1947年)10月18日
16 鈴木準一 昭和23年(1948年)2月16日 昭和27年(1952年)2月13日
17 三浦勝平 昭和27年(1952年)2月14日 昭和30年(1955年)3月31日 再任

参考文献編集

  • 『宮城県町村合併誌』(宮城県地方課、1958)

関連項目編集