長久手歴史トラベラーズ

長久手歴史トラベラーズ(ながくてれきしトラベラーズ)は、愛知県長久手市で活動する観光PRユニットである。愛称は長トラ[1]

概要編集

戦国時代の天正12年(1584年)4月9日、小牧・長久手の戦いの地から、2011年7月12日の長久手へタイムスリップしてきた武将4名。現代でも戦おうとするがそこに現代の歴女が仲裁に入る、というストーリー。これを殺陣やダンス、またクイズやゲーム仕立てで行い、戦国時代の歴史や長久手市の魅力を紹介するPRユニット[2]。愛知県を中心に、関西や関東でも活動している。

メンバー編集

家康隊編集

  • 徳川家康:長久手合戦で陣頭指揮を取り、この長久手での大勝利がその後の大きな財産となる。
  • 井伊直政:徳川四天王の一人。赤備え軍団を率い、自らも赤鬼と称せられた猛将。
  • ヤスコ:徳川家康ファンの歴女(現代人)

秀吉隊編集

  • 池田恒興:信長の乳兄弟。長久手合戦の実質総大将。
  • 森長可:池田恒興の娘婿で森蘭丸の兄。鬼武蔵を称された武人。
  • ヨシコ:豊臣秀吉ファンの歴女(現代人)
  • 黒子のノブオ:ナゾの黒子。

イベント編集

定期イベントは、毎月第2土曜日、長久手古戦場公園などで開催される「長トラの日」。メンバーの演武を観たり、子どもから大人まで楽しめる、武将直伝「殺陣体験」など、毎回、参加したファンを楽しませている。その他、長久手市内外の祭り、行事、イベントにも出陣。

グッズ編集

  • ブロマイド:メンバーの生写真やイラスト作品など全25種類を販売中。販売は長久手温泉ござらっせ、セントレア中部武将館他。
  • 長トラスク:長久手市内にあるスィーツショップ、ニコリファクトリーとのコラボレーションで誕生したラスク。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 岡崎に「長久手歴史トラベラーズ」初参上-2人の家康と井伊直政が対面岡崎経済新聞 2012年1月18日 。活動初期は徳川家康が大のB’zファンである為B’zの代表曲の一つ「ultra soul」をもじって出陣直前に「長トラソウルッ!」という掛け声で円陣を組んでいたそう。
  2. ^ 地域密着!殺陣が自慢の観光PR隊「長久手歴史トラベラーズ」LET'S GO あいち

参考文献編集

  • 長久手歴史トラベラーズホームページ

外部リンク編集