メインメニューを開く

長春大学(ちょうしゅんだいがく)は中華人民共和国吉林省政府に所属している総合大学で、人民大街と衛星路の交差点に位置している。

概要編集

キャンパスの総面積は112.9万平方メートルである。大学には15個の学院と36個の専攻が設置されており、学生数は1万人超える。教師は710人で、外国人の教師が12人ほど在籍している。長春大学は中国で初めて外国人を受け入れた200の大学の中の一つであり、これまでに日本アメリカ合衆国大韓民国ロシアカナダイギリスなどの11か国と姉妹学校を結び、36個の姉妹学校を持っている。長春大学は1995年から国際交流を始めた。その翌年の1996年に教室、食堂、寮などが完備する6,300平方メートルの「留学生会館」を建て、約200人の学生に利便を図っている。また専門知識を身につけた教師陣、科学的な管理、現代的な教育手法、緩やかな生活環境は、海外からも評判がよく、現在でも多くの外国人留学生が来ている。