メインメニューを開く

長田王

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

長田王(ながたのおおきみ/― おう)は、日本古代の皇族(諸王)。奈良時代から平安時代にかけて同名異人が散見する。