陝西幇(せんせいばん、簡体字陕西帮)は、中国共産党内の非公式派閥の一つ。陝西閥とも呼ばれる。 習近平氏の党総書記就任の後[1]、江沢民氏の上海幇(上海閥)、胡錦濤氏の団派(中国共産主義青年団、略して共青団)と伍する有力な政治基盤かと注目される最高指導者層の一群である。

陝西幇の起源編集

習氏の籍貫(本籍)の地、知識青年としての下放の地、父習仲勲氏のゆかりの地である陝西省に本籍・出生・成長・立身・出世などの関係を有する人々である。それがいつしか上海幇・北京幇・山東幇・福建幇などと同様に陝西幇と呼称されるようになっていた。

Cheng Li(李成)氏による分析では、中国の指導層に属するとされているのは、習近平兪正声王岐山栗戦書陝軍の一人)、趙楽際(陝軍の一人)、李建国馬凱常万全房峰輝張又侠劉暁江王晨中国語版何毅亭張宝文韓啓徳氏らである[2][3]。 続く分析で習氏の出生地や勤務地の縁故者の積極的な人事異動に触れ、例示として遼寧省省長になった李希氏を取り上げ陝西幇と認めている[4]

陝西幇の一覧表編集

氏名
(簡体字)
生年月 役職
2014年3月時点
第18期の職位 陝西省との関係 陝西省での官歴 特記
習近平
习近平
1953年6月 総書記
国家主席
中央軍事委主席
政治局常務委員 富平籍、
延川(延安地区)下放1969‐1975
紅二代
兪正声
俞正声
1945年4月 全国政協委主席 政治局常務委員 延安 紅二代
王岐山
王岐山 
1948年7月 中央紀検委書記 政治局常務委員 延安(延安地区)下放1969‐1975、西北大学[5]1973‐1976 陝西省博物館[6]勤務1971‐1973、1976‐1979 岳父姚依林の紅二代
栗戦書
栗战书
1950年8月 中央弁公庁主任 政治局委員 西安市常務委員、組織部部長、書記、省常務委員、副書記1998‐2003 紅三代
趙楽際
赵乐际
1957年3月 中央組織部部長 政治局委員 西安 省委書記、省人大常委会主任 2007‐2012 紅三代?
李建国
李建国
1946年4月 全人大常務委副委員長 政治局委員 省委書記、省人大常委会主任 1997‐2007
馬凱
马凯
1946年6月 国務院副総理 政治局委員 西安市小学 1953‐1955 紅二代
常万全
常万全
1949年1月 国務委員国防部部長、大将 中央軍事委委員 渭南師範専科学校[7]1985‐1987 陸軍第47集団軍軍参謀長・軍司令官1974-2002
房峰輝
房峰辉
1951年4月 人民解放軍総参謀長
大将
中央軍事委委員 籍生 陸軍第21集団副軍司令官・軍司令官1968‐2003
張又侠
张又侠
1950年7月 人民解放軍総装備部部長、大将 中央軍事委委員 渭南 紅二代
劉暁江
刘晓江
1949年12月 海軍政治委員、大将 中央委員会委員 西安生、
西郷下放1968‐1970

紅二代かつ岳父胡耀邦
2014年退役
王晨
王晨
1950年12月 全人大常務委副委員長・秘書長 中央委員会委員 宜君(延安地区)下放1969‐1970
宜君県委宣伝部、延安地区委弁公室1970‐1974
何毅亭
何毅亭
1952年 中央政策研究室副主任[8]中央党校常務副校長[9] 中央委員会委員 漢中
張宝文
张宝文
1946年11月 全人大常務委副委員長 民盟主席(民主党派) 興平籍生、西安外語学院[10]英語系卒、農業など従事 西北農業大学校長弁公室副主任、校長助手、副校長、校長1974-1996
韓啓徳
韩启德
1945年7月 全国政協委副主席 九三学社主席
(民主党派)
西安医学院[11]病理生理学修士研究生 1979-1982 臨潼県内各地医院臨床医師1968‐1979
Xi Jinping's Inner Circle(Part 1:The Shaanxi Gang)  2014-3-14 , Cheng Li(李成),China Leadership Monitor,No.43,Hoover Institution(2016年7月10日閲覧)のp8 Table 1 を基に2016年7月19日作成。一部、統合・追加・修正・具体化を図った。

参考文献編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 新一届领导人13人有"陕西履历"与陕5高校有过交集(转载) 2013年3月17日 天涯社区 原文出所不明 (2016年7月15日閲覧)
  2. ^ The Brookings Institution Cheng Li(李成)氏のページ (2016年7月15日閲覧)
  3. ^ Xi Jinping's Inner Circle(Part 1:The Shaanxi Gang) p8 Table 1 2014-3-14 , Cheng Li(李成),China Leadership Monitor,No.43,Hoover Institution(2016年7月10日閲覧)
  4. ^ Xi Jinping's Inner Circle(Part 2:Friends from Xi's Fomative Years) p.4 2014-7-28,Cheng Li(李成),China Leadership Monitor,No.44,Hoover Institution(2016年7月16日閲覧)
  5. ^ 西北大学(2016年7月17日閲覧)
  6. ^ 現・西安碑林博物館(2016年7月17日閲覧)
  7. ^ 現・渭南師範学院(2016年7月17日閲覧)
  8. ^ 政坛网 中央政策研究室(2016年7月20日閲覧)
  9. ^ 政坛网 中央党校(2016年7月20日閲覧)
  10. ^ 現・西安外国語大学(2016年7月17日閲覧)
  11. ^ 現・西安交通大学医学部(2016年7月17日閲覧)

関連項目編集

外部リンク編集