メインメニューを開く

陳 逸達(ちん いつたつ、チェン・エイタ、1983年11月23日 - )は、台湾囲碁棋士彰化市出身、台湾棋院所属、四段。CMC杯電視快棋戦2連覇など。

陳 逸達
プロフィール
出生: (1983-11-23) 1983年11月23日(36歳)
出身地:  台湾彰化県彰化市
職業: 囲碁棋士
各種表記
繁体字 陳逸達
和名表記: ちん えいあん
発音転記: チェン・エイタ
ラテン字 Chen Yeta
テンプレートを表示

経歴編集

8歳で碁を覚え、秦世敏の教室に通い、彭景華林聖賢などからも教えを受ける。国立彰化高等学校に入学。1999年全国学生名人戦準優勝、永大杯アマチュア選手権戦優勝。2000年に台湾棋院の第1期院生となる。2001年入段。2002年第1期富聚杯戦優勝。2002年第1期魔戒杯戦リーグで5勝1敗で優勝。2003、04年、CMC杯電視快棋戦優勝。2007年四段。2007年元智大学を卒業。2009年に1年の兵役として公共行政労働に就く。

タイトル歴編集

他の棋歴編集

  • 亜藝杯戦リーグ入り 2003、04年
  • 国手戦リーグ入り 2006、07年

外部リンク編集