電気分析法

測定物質が入っている電気化学セル中の電位およびまたは電流を測定することによって測定物質を調べる技術

分析化学における電気分析法とは、測定物質が入っている電気化学セル中の電位およびまたは電流を測定することによって、測定物質を調べる技術である。 [1][2][3][4]

電気分析法は、セルが操作するもの、測定するものによって幾つかのカテゴリーに分けられる。

参考文献編集

  1. ^ Skoog, Douglas A.; Donald M. West; F. James Holler (1995-08-25). Fundamentals of Analytical Chemistry (7th ed.). Harcourt Brace College Publishers. ISBN 0-03-005938-0 
  2. ^ Kissinger, Peter; William R. Heineman (1996-01-23). Laboratory Techniques in Electroanalytical Chemistry, Second Edition, Revised and Expanded (2 ed.). CRC. ISBN 0-8247-9445-1 
  3. ^ Bard, Allen J.; Larry R. Faulkner (2000-12-18). lectrochemical Methods: Fundamentals and Applications (2 ed.). Wiley. ISBN 0-471-04372-9 
  4. ^ Zoski, Cynthia G. (2007-02-07). Handbook of Electrochemistry. Elsevier Science. ISBN 0-444-51958-0