メインメニューを開く

青春楽団(せいしゅんがくだん)は1992年3月21日バンダイビジュアルより発売された、坂崎幸之助プロデュースによるINFIXデビューアルバムである。

青春楽団
INFIXスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル アポロン
プロデュース 坂崎幸之助
INFIX アルバム 年表
青春楽団
1992年
JUST A HERO
(1992年)
『青春楽団』収録のシングル
  1. Romancing Journey
    リリース: 1992年3月21日
テンプレートを表示

解説編集

  • INFIXの事は当然誰も知らないはずのデビューアルバムにもかかわらず、一見バンド名のようなアルバムタイトルのために、多くのCDショップで「せ」の棚に陳列されていた。
  • ジャケット写真は山梨県韮崎市立穂坂小学校で撮影された。野球ユニフォーム風の衣装は、胸に各メンバーのネームが入り、背番号は、各々の誕生日を表している(10月7日生まれの長友仍世は「07」)。
  • 1992年のライブツアーで、原宿ルイードで行われた金曜日の4度のライブは、“FRIDAY NIGHT GIG”と銘打って行われた。それ以降も金曜日に行われるライブでは「FRIDAY NIGHT GIG」が演奏される事が多い。

収録曲編集

  1. 危険なボーダーライン
    • アマチュア時代の代表曲である。とあるコンテストでSing Like Talking佐藤竹善に、「この曲ではプロにはなれない」と言われた悔しさがあり、敢えてデビューアルバムの1曲目にしたらしい。
  2. 涙のハーバーライト
    作詞・作曲:佐藤晃
    • メンバー集めに奔走していた長友仍世が、佐藤晃をスカウトするきっかけになったのが「涙のハーバーライト」で、佐藤があるスタジオでこの曲を録音していたところに偶然長友が訪れて、その曲と声とルックスに“一目惚れ”してしまったとか。
  3. アンコール 〜私だけのLOVE SONG〜
  4. Romancing Journey (album version)
  5. FRIDAY NIGHT GIG
  6. 土曜の夜は立入禁止
  7. 黄昏は悲しみ色
  8. MISS HEART BREAK
  9. シンデレラ・タイム
    • サビは、メンバーが大神豊治の実家に集まっているときに出来たもの。忘れないうちに録音しようと、午前2時にもかかわらず演奏していたら、大神の父親が怒鳴り込んで来たらしい。
  10. COOL EYE'S
    作詞:佐藤晃 作曲:長友仍世・佐藤晃
  11. LAST NIGHT 〜遠すぎた願い〜