メインメニューを開く

非国教徒(ひこっきょうと、nonconformistsあるいはEnglish dissenters)は、イギリス国教会に属さないプロテスタントの総称。

目次

概要編集

Nonconformistconformist(国教徒)の反対語で、1559年に「統一化法」が施行された際に宣誓を拒否して国教会を離れた聖職者を呼んだことに始まる。Nonconformistは「共通の基準、慣習、決まりごと、伝統、法律を拒否する者」という意味であるが、イギリスでは広く国教徒でない者に対して使われている。名誉革命以降、1828年に審査律が廃止されるまで非国教徒は公職に着く事が禁じられていた。

English dissentersnonconformistより遅れて使われるようになった。

非国教徒の宗派と個人編集

非国教徒とされる宗派と個人に次のものがある(日本で知られているもののみを列挙する)。

1660年以前編集

現在編集

著名な非国教徒編集

関連項目編集

参照編集