鞄のいたがきは、日本の皮革製品メーカー。創業者は板垣英三。

株式会社いたがき
ITAGAKI Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
079-1102
北海道赤平市幌岡町113番地
設立 1982年10月
業種 その他製品
法人番号 1430001048143
事業内容 皮革製品 企画・製造・販売
代表者 代表取締役社長 板垣 江美
資本金 2,500万円
従業員数 86名(2021年1月現在)
関係する人物 板垣 英三(創業者)
外部リンク https://www.itagaki.co.jp/
テンプレートを表示

歴史編集

1982年 赤平市の旧教職員住宅を新社屋に「株式会社いたがき」として創業。 創業に合わせて鞍ショルダーを製作した。

1991年 札幌店を開設。

1994年 いたがき製品を札幌市内の「ななかまど」(有限会社清野クラフト)で販売を開始。

1995年 札幌店を閉め、東京店を開設。

1997年 長女である板垣江美がドイツにて「EMI ITAGAKI DESIGN」を設立。赤平本店に管理棟(現裁断棟)を新築。

1998年 長男である板垣英一が代表取締役社長に就任。英三はドイツに滞在して、鞍ショルダーに続く鞍シリーズを開発した。

2007年 麻布十番店を一新。京王プラザホテル札幌店を開設。第2回ものづくり日本大賞優秀賞を受賞した。

こだわり編集

職人によって全て手作業で製品を仕上げている。

社内に修理部門があり、使い込んだ製品を修理に出すことができ、最初の状態のように戻し、ほぼ新品のような状態に修理をする。

直営店編集

  • 赤平本店
  • 京王プラザホテル札幌店
  • 新千歳空港クラフトスタジオ店
  • 京王プラザホテル新宿店
  • 中部国際空港セントレア店
  • 京都御池店

関連書籍編集

  • 北室かず子『北の鞄ものがたり〜いたがきの職人魂』

外部リンク編集