メインメニューを開く

韓国トヨタ自動車(かんこくとよたじどうしゃ、通称韓国トヨタTMKR)はトヨタ自動車韓国における総輸入販売代理店である(トヨタ出資100%の完全子会社)。

韓国トヨタ自動車株式会社
Toyota Motor Korea Co., LTD.
ロゴ
種類 株式会社
本社所在地 大韓民国の旗 韓国
ソウル特別市江南区
設立 2000年3月
業種 輸送機器
代表者 武村 信之[1]
外部リンク http://www.toyota.co.kr/
テンプレートを表示
韓国トヨタ自動車株式会社
各種表記
ハングル 한국토요타자동차
漢字 韓国豐田自動車
発音 ハングットヨタチャドンチャ
日本語読み: かんこくとよたじどうしゃ
2000年式
英語
Hanguk Toyota jadongcha
Toyota Motor Korea Co., LTD.
テンプレートを表示
ショールーム(龍山
ショールーム(長漢坪

概要編集

2000年3月に現地法人設立後、まずは2001年に「レクサス(=렉서스、韓国語での発音は「レクソス」)」ブランドを立ち上げたが、暫くの間「トヨタ」ブランドは関税や韓国の政策的な問題もあり輸入されていなかった。しかし、日産三菱ホンダなど日本からの輸入車市場が急成長を見せる韓国において多様化しているユーザーのニーズに応えるべくレクサスに加えてトヨタブランド導入に踏み切り、2009年10月20日に各ショールーム(国内5ヶ所、うちソウル3ヶ所)での営業を開始。2015年5月現在、国内20ヶ所(うちソウル6ヶ所)の販売拠点を持つ。

ラインナップ編集

韓国の法規に則り、2012年までの各モデルまではLEDヘッドライトは装着されていなかったが、2012年に解禁となり、順次、フルモデルチェンジや改良時等で装着された。

トヨタブランド編集

2019年1月現在

取扱中の車種(★はハイブリッドカー、もしくはハイブリッドのみ。☆はハイブリッドの設定あり。※はプラグインハイブリッド。Jは日本からの輸入、Aはアメリカからの輸入。)

  • アバロン(아발론、発音的には「アバㇽロン」) ★A - 韓国におけるトヨタブランドの最上級車種でハイブリッドのみ導入。
  • カムリ(캠리、発音的には「ケェムリ」)標準仕様のみ導入で日本のWS相当は未導入。 ☆J - 輸入車初の韓国カー・オブ・ザ・イヤー受賞車(2013年)
  • プリウス(프리우스) ★J [2]

後期型の15インチアルミホイール車のみの導入。

    • プリウスプライム ※J (日本名:プリウスPHV)
  • プリウスC ★J (프리우스 C、日本名:アクア。2018年4月より販売開始。日本仕様の「G」相当にアルミホイール等を追加した仕様)
  • RAV4 J (5代目)
    • RAV4ハイブリッド ★J (5代目)
  • シエナ A (시에나)リミテッドのFFとAWDが導入。
  • 86 J (하치로쿠、読みは韓国語に訳した「パルユク」ではなく、日本と同じ「ハチロク」(発音的には「ハジィロク」)である)

レクサスブランド編集

2018年5月現在。すべてが日本からの輸入である。

取扱中の車種

  • LC
  • LS☆(「F SPORT」は非設定)
  • GS☆(「300h」は非設定)
  • IS(「300」系のみ)
  • RC/RC F(「300h」は取り扱わない)
  • ES
  • CT
  • RX☆(2.0Lターボ「300」の代わりに3.5L・V6「350」の設定がある)
  • NX

取扱終了の車種編集


韓国トヨタ設立以前のトヨタの韓国進出編集

韓国トヨタが設立されるはるか前、1965年から1972年ごろまで韓国GMの前身である新進自動車(신진자동차:シンジンジャドンチャ)がトヨタと提携してクラウンコロナパブリカトヨエース(新進名:エース)をノックダウン生産し、新進ブランドで販売していたことがある。

1996年、韓国政府が日本製乗用車の輸入を許可していなかった頃、豊田通商が在韓日系企業及び日本大使館向けに米国製アバロンカムリを試験的に輸入・販売したことがあった。

メセナ編集

韓国トヨタはトヨタブランドの導入を機に、新たな社会貢献活動を開始。最初の取組みとして2010年より韓国全土の初等学校低学年を対象とした「トヨタ交通安全学校」を実施。

2010年、設立10周年を機に、新たな活動として「Smile Together Campaign」を実施すると発表。「すべての方に快適な移動の自由を提供する」というトヨタの理念の下、社会福祉団体に対しハイエース福祉車両2台の無償レンタルを開始した。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 2018年1月に吉田明久より交代。吉田はトヨタ本社に戻った。
  2. ^ 国産車・輸入車含めハイブリッド専用車は韓国市場初となる。ただし、ハイブリッド車はプリウスのほかにキア・フォルテヒュンダイ・アバンテのハイブリッドLPiがあり、これらは世界的に見ても珍しいLPGを燃料としたハイブリッドである。

外部リンク編集