頃侯(けいこう、紀元前?年 - 紀元前855年)は、の第8代君主。貞伯の子。伯爵から侯爵に昇格した。

頃侯
第8代侯
王朝
在位期間 紀元前866年 - 紀元前855年
都城 朝歌
諡号 頃侯
生年 不詳
没年 紀元前855年
貞伯

生涯編集

貞伯の子として生まれる。

紀元前867年、父の貞伯が卒去したので頃伯(便宜上、頃伯とする)が立った。

ある時、頃伯は夷王に手厚い賄賂を贈ったため、伯爵から侯爵に昇格し、頃侯となった。

頃侯は即位12年(前855年)で卒去し、子の釐侯が立った。

参考資料編集