メインメニューを開く

風野 潮(かぜの うしお、1962年6月23日 - )は日本の児童文学作家。「プレアデス」同人。女性。

来歴編集

大阪府和泉市出身、箕面市在住。大阪府立鳳高等学校桃山学院大学社会学部卒業。大学時代は吹奏楽部に所属した経験を持ち、『ビート・キッズ』『モデラートで行こう♪』など音楽を題材とした作品を得意とする。『もう一度キックオフ』(サッカー)、『クリスタル エッジ』(フィギュアスケート[1]、『竜巻少女』(野球)などスポーツを題材としたものも多く、いずれの作品にも女子選手が登場する。

1997年、大阪の中学の吹奏楽部を舞台とした『ビート・キッズ』で第38回講談社児童文学新人賞を受賞、1998年、第36回野間児童文芸新人賞、第9回椋鳩十児童文学賞を受賞。児童文学の新人賞を総なめする。日本児童文芸家協会日本文藝家協会会員。2005年、塩屋俊監督の手で『ビートキッズ』が映画化される。出演はHUNGRY DAYS[2]相武紗季豊川悦司など。

作品編集

  • ビート・キッズ』シリーズ
  • 『いとしのドリー』(岩崎書店・2003)絵:白井弓子
  • 満月を忘れるな!』シリーズ
    • 『満月を忘れるな!』(講談社・2003)
    • 『続・満月を忘れるな!』(講談社・2004)
  • 『森へようこそ』(ジャイブカラフル文庫・2004、ピュアフル文庫・2006)
  • 『もう一度キックオフ』(岩崎書店・2004)
  • 『アクエルタルハ』シリーズ 絵:竹岡美穂
    • 『アクエルタルハ1 森の少年』(ジャイブ・2004)
    • 『アクエルタルハ2 風の都』(ジャイブ・2005)
    • 『アクエルタルハ3 砂漠を飛ぶ船』(ジャイブ・2005)
    • 『アクエルタルハ1~森の少年と火の髪を持つ少女』 (integral・2010)
    • 『アクエルタルハ2~空飛ぶ船と天翔ける白銀の蛇』(integral・2010)
  • 『ぼくはアイドル?』(岩崎書店・2006)絵:亜沙美
  • 『テリアさんとぼく』(岩崎書店・2007)絵:亜沙美
  • 『マジカル・ドロップス』(光文社・2007、光文社文庫・2010)
  • 『モデラートで行こう♪』(ピュアフル文庫・2007、ポプラ文庫ピュアフル・2010)
  • 『小さな空』(ジャイブ・2008)ISBN 978-4861765216
  • 『エリアの魔剣』シリーズ
    • 『エリアの魔剣1』(岩崎書店・2008)
    • 『エリアの魔剣2』(岩崎書店・2009)
    • 『エリアの魔剣3』(岩崎書店・2011)
  • 『クリスタルエッジ』シリーズ
    • 『クリスタルエッジ』(講談社・2009)
    • 『クリスタルエッジ 目指せ4回転!』(講談社・2010)
    • 『クリスタルエッジ 決戦・全日本へ!』(講談社・2011)
  • 『明日ハ晴レカナ曇リカナ』(文藝春秋・2010)
  • 『桜石探検隊』(角川学芸出版・2010)
  • 『竜巻少女』シリーズ 絵:たかみね駆[4]
    • 『竜巻少女1 嵐なピッチャーがやってきた!』(青い鳥文庫・2012)
    • 『竜巻少女2 うちのエースはお嬢様!?』(青い鳥文庫・2012)
    • 『竜巻少女3 あのマウンドにもう一度!』(青い鳥文庫・2012)
  • 『レントゲン』[5](講談社・2013)
  • 『氷の上のプリンセス』シリーズ [6] 絵:Nardack
    • 『氷の上のプリンセス ジゼルがくれた魔法の力』(青い鳥文庫・2014)
    • 『氷の上のプリンセス オーロラ姫と村娘ジゼル』(青い鳥文庫・2014)
    • 『氷の上のプリンセス カルメンとシェヘラザード』(青い鳥文庫・2014)
    • 『氷の上のプリンセス こわれたペンダント』(青い鳥文庫・2015)
    • 『氷の上のプリンセス 波乱の全日本ジュニア』(青い鳥文庫・2015)
    • 『氷の上のプリンセス はじめての国際大会』(青い鳥文庫・2015)
    • 『氷の上のプリンセス 夢への強化合宿』(青い鳥文庫・2016)
    • 『氷の上のプリンセス エアメールの約束』(青い鳥文庫・2016)
  • 『歌う樹の星』(ポプラ社・2015)装画:友風子

脚注編集

  1. ^ ジュニア時代の羽生結弦を取材し、モデルの一人としている。
  2. ^ 現・ケラケラ
  3. ^ 『ビート・キッズ』シリーズのスピンオフ
  4. ^ 「美少女と野球を描けるイラストレーター」という条件でtwitterで公募し紹介された。
  5. ^ 『クリスタルエッジ』シリーズのスピンオフ
  6. ^ 『クリスタルエッジ』シリーズと共通のキャラクターが存在する。

外部リンク編集