香川県立三豊体育館

北緯34度6分33.7秒 東経133度41分10秒 / 北緯34.109361度 東経133.68611度 / 34.109361; 133.68611

香川県立三豊体育館
施設情報
正式名称 香川県立三豊体育館
用途 スポーツ・各種イベント
事業主体 香川県
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート構造
建築面積 1,943 m²
延床面積 4,380 m²
階数 4
竣工 1979年
所在地 768-0031
香川県観音寺市池之尻町1071
位置 北緯34度6分33.7秒 東経133度41分10秒 / 北緯34.109361度 東経133.68611度 / 34.109361; 133.68611 (香川県立三豊体育館)座標: 北緯34度6分33.7秒 東経133度41分10秒 / 北緯34.109361度 東経133.68611度 / 34.109361; 133.68611 (香川県立三豊体育館)
テンプレートを表示

香川県立三豊体育館(かがわけんりつみとよたいいくかん)は、かつて香川県観音寺市池之尻町の観音寺市総合運動公園内にあった体育館

1979年開館。老朽化のため2011年6月香川県議会において2012年度からの解体が決定し[1]、2012年3月31日をもって閉館した[2]。跡地は近隣にある観音寺市立総合体育館のサブアリーナとなり、現在(2016年5月)に至る。

施設概要編集

  • 主競技場 - 面積 1,393m2
  • 卓球場 - 面積 308m2
  • 柔道場 - 面積 131m2
  • 剣道場 - 面積 138m2
  • トレーニングルーム - 面積 124m2

参考文献編集