メインメニューを開く

香川県立高松南高等学校(かがわけんりつ たかまつみなみこうとうがっこう)は、香川県高松市一宮町字兵宅に所在する公立高等学校

香川県立高松南高等学校
香川県立高松南高等学校
過去の名称 香川郡立香川実業学校
香川県立香川農業学校
香川県立香川農業高等学校
香川郡町村組合立香川高等女学校
香川県立香川高等女学校
香川県立香川女子高等学校
香川県立香川高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 香川県の旗 香川県
学区 第一学区
併合学校 香川県立香川農業高等学校
香川県立香川女子高等学校
設立年月日 1911年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
環境科学科
生活デザイン科
看護科
福祉科[1]
専攻科 看護科[1]
学期 3学期制
高校コード 37111E
所在地 761-8084
香川県高松市一宮町字兵宅531番地[1]
北緯34度17分11.81秒 東経134度1分26.18秒 / 北緯34.2866139度 東経134.0239389度 / 34.2866139; 134.0239389座標: 北緯34度17分11.81秒 東経134度1分26.18秒 / 北緯34.2866139度 東経134.0239389度 / 34.2866139; 134.0239389
外部リンク 公式サイト[2]
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
香川県立高松南高等学校の位置(香川県内)
香川県立高松南高等学校

目次

設置学科編集

  • 普通科
  • 生活デザイン科
  • 環境科学科
    2005年に施設園芸科と農業土木科(2007年閉科)を統合して発足した。
  • 看護科
  • 専攻科看護科
  • 福祉科(2010年に新設)

沿革編集

  • 1949年 - 香川県立香川農業高等学校と香川県立香川女子高等学校の統合により香川県立香川高等学校として発足。
  • 1969年 - 香川県立高松南高等学校と改称。
  • 2005年 - 環境科学科を設置、施設園芸科および農業土木科の生徒募集を停止。

部活動編集

香南分校編集

本校はかつて香南分校(こうなんぶんこう)を有していた。「香南」とついていたが、香南町ではなく香川町(いずれも現在は高松市に合併)にあった。この場合の香南とは広く香川郡の南部という意味の地域名であり、香南町よりもこちらが先に名乗っている。1987年に同じ香川町内に香川県立香川中央高等学校が開校したため、同年より募集停止、1989年に閉校された。

所在地編集

沿革編集

  • 1948年 - 香川県立香川農業高等学校川東分校として設置。定時制課程農業科・家庭科。
  • 1949年 - 香川県立香川高等学校香南分校と改称。
  • 1969年 - 香川県立高松南高等学校香南分校と改称。
    • この間、普通科を増設。農業科・家庭科を廃止。
  • 1976年 - 全日制課程普通科を設置。定時制課程募集停止。
  • 1979年 - 定時制課程廃止。
  • 1987年 - 募集停止。
  • 1989年 - 閉校。41年の歴史に幕を閉じる。

アクセス編集

著名な出身者編集

脚注編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集