馬淵明彦

日本の音楽講師

馬淵 明彦(まぶち あきひこ、1947年 - )は、日本音楽講師。元国立音楽大学講師。リトミックを専門としている。

経歴編集

1947年石川県七尾市生まれ。高校卒業まで長崎県で過ごす[1]国立音楽大学に進み、在学中にリトミックと出会った。同大学教育音楽学科Ⅱ類(リトミック専攻)を卒業後、リトミックやピアノの指導に携わった[2]1978年ジュネーヴジャック=ダルクローズ学院に留学し、ダルクローズ国際ライセンスと同ディプロマを取得して1980年に卒業。帰国後は国立音楽大学講師として30年間後進の指導に取り組み、2012年に定年退官[2]。この間、日本ジャック=ダルクローズ協会会長(1999年 - 2002年)や全日本リトミック音楽教育研究会常任理事などを務め、リトミックの普及に努めた[3]NHKラジオ高校講座の音楽Ⅰも担当している[4]

役職編集

  • 日本ダルクローズ音楽教育学会会員
  • 日本ジャック=ダルクローズ協会理事
  • 日本ソルフェージュ研究協議会会員
  • リトミック教育指導者研究会「アトリエ・ドゥ・ジャック」主宰
  • 全日本リトミック音楽教育研究会本部指導講師

著書編集

  • 「子どもの指導のための小品集」(オブラ・パブリケーション、2014年) ISBN 978-4915964367

共著編集

  • 馬淵明彦・杉本明 「キーボードでおさんぽ1」(オブラ・パブリケーション、1998年) ISBN 978-4915964237
  • 馬淵明彦・杉本明 「これからはじめる即興演奏 豊かな音楽表現のために」(オブラ・パブリケーション、2007年) ISBN 978-4915964282

脚注編集

  1. ^ 本部指導講師:馬淵明彦”. 全日本リトミック音楽教育研究会. 2016年8月31日閲覧。
  2. ^ a b 「子どもの指導のための小品集」掲載のプロフィールより。
  3. ^ 「これからはじめる即興演奏 豊かな音楽表現のために」掲載のプロフィールより。
  4. ^ 出演者紹介”. NHK高校講座. 2016年8月31日閲覧。