メインメニューを開く

高山 智行(たかやま ともゆき、1978年5月3日 - )は、大阪府泉南市出身の在日韓国人の元プロ野球選手内野手)。本名は高 智行(고지행,コ・ジヘン)[1]

高山 智行
各種表記
ハングル 고지행
漢字 高智行
発音: コ・ジヘン
ローマ字 go ji haeng
テンプレートを表示
高山 智行 (高 智行)
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
出身地 日本の旗 日本
大阪府泉南市
生年月日 (1978-05-03) 1978年5月3日(40歳)
身長
体重
184 cm
88 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
プロ入り 1999年 ドラフト8位
初出場 KBO / 2003年
最終出場 KBO / 2005年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

和歌山県立箕島高等学校を経て、1997年アメリカ独立リーグのウェスタン・ベースボール・リーグに加盟していたグレイハーバー・ガルズに入団し1年間プレー。

1998年、秋季キャンプで日本プロ野球日本野球機構)の阪神タイガースのテストを受け合格(ただし、同年のドラフト会議には指名されず)。

1999年ドラフト8位で阪神タイガースに入団。一軍出場はなく、2001年に退団。

2002年12球団合同トライアウトやアメリカ球界での入団テストを受けるも、合格せず。

2003年、韓国プロ野球(韓国野球委員会)のハンファ・イーグルスに入団後、三星ライオンズにトレードされ、移籍。2003年シーズン後半は二塁のレギュラーとして活躍したが、翌2004年FA現代ユニコーンズから移籍してきた朴鍾皓にポジションを奪われ、出番が激減。また同僚の盧長震と酒を飲み無断で宿舎に朝帰りしたことで2軍に降格となるなど問題行動を起こした。

2005年、ハンファ・イーグルスに復帰したが出番は少なく、二軍では好成績を残したものの、態度に問題があるとされ、同年限りで退団。

2007年、関西爽球会(兵庫県小野市社会人野球クラブチーム)に所属し、都市対抗野球大会の予選に出場。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2003 ハンファ 4 13 11 0 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 1 0 0 5 1 .091 .167 .091 .258
三星 88 276 242 38 70 9 0 4 91 27 9 5 2 8 19 0 5 56 7 .289 .343 .376 .719
'03計 92 289 253 38 71 9 0 4 92 27 9 5 3 8 20 0 5 61 8 .281 .336 .364 .699
2004 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
2005 ハンファ 25 69 65 5 15 0 0 2 21 8 0 0 2 0 1 0 1 18 1 .231 .254 .323 .577
通算:3年 119 360 320 43 86 9 0 6 113 35 9 5 5 8 21 0 6 79 9 .269 .318 .353 .671

背番号編集

  • 68 (2000年 - 2001年)
  • 6 (2003年 - 2004年)
  • 1 (2005年)

登録名編集

  • 高山 智行 (たかやま ともゆき、2000年 - 2001年)
  • 高 智行 (コ・ジヘン、2003年 - 2005年)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集