メインメニューを開く

鷹栖夜高祭(たかのすよたかまつり)は、砺波市鷹栖で6月の第1土曜日曜に開催される祭である。

あんどんは一基のみで、他地域の夜高祭に見られるぶつけ合いなどの喧嘩はない。あんどんを上下に傾け、ヨイヤサ!の掛け声で盛り上げる。

富山県の夜高祭の一つだが、神事として行われる福野夜高祭とは異なり、田祭りとして行われる祭である[1]

鷹栖地区の夜高祭りは運営する青年団が人員不足で活動を休止したことに伴い、祭りも2000年(平成12年)を最後に中断していた。地区の若手が鷹栖夜高保存会を結成し[2]、2009年から復活させた[3]

脚注編集

  1. ^ 砺波正倉 砺波市
  2. ^ 土居悠平「こだま 鷹栖夜高復活、若手動く」『北日本新聞』2009年5月21日付朝刊28面。
  3. ^ 「夜高復活、威勢良く 砺波・鷹栖」『北日本新聞』2009年6月7日付朝刊25面。

関連項目編集