メインメニューを開く

鹿児島市立桜洲小学校(かごしましりつ おうしゅうしょうがっこう)は、鹿児島県鹿児島市桜島小池町にある市立小学校

鹿児島市立桜洲小学校
Ohshu Elementary school at Kagoshima.JPG
過去の名称 桜洲小学校
桜洲尋常高等小学校
桜洲国民学校
西桜島村立桜洲小学校
桜島町立桜洲小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 鹿児島市
設立年月日 1882年(明治15年)
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 891-1418
鹿児島県鹿児島市桜島小池町55番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

桜島の西部にある小学校であり、周辺は噴火の際に形成された溶岩による扇状地をなしている。大正大噴火以前は桜島横山町にあったが、噴火により埋没してしまったため現在地に移転した[1]2010年4月現在で149名が在籍している[1]

沿革編集

  • 1882年(明治15年) - 桜洲小学校創立
  • 1914年(大正3年) - 大正大噴火により桜洲尋常高等小学校埋没
  • 1915年(大正4年) - 現在地に再建
  • 1939年(昭和14年) - 武(現在の桜島武町)を桜峰小学校区から桜洲小学校区に編入
  • 1941年(昭和16年) - 桜洲国民学校に改称
  • 1947年(昭和22年) - 西桜島村立桜洲小学校に改称
  • 1973年(昭和48年) - 桜島町立桜洲小学校に改称
  • 2004年(平成16年) - 鹿児島市立桜洲小学校に改称

関係者編集

出身者編集

通学区域編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 学校概要 - 桜洲小学校HP 2011年1月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e 小中学校の校区表 - 鹿児島市HP 2011年1月23日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集