1-メチルアミノアントラキノン

1-メチルアミノアントラキノン (1-methylamino anthraquinone) またはディスパースレッド9(Disperse Red 9)、C.I.60505は、アントラキノンから誘導される赤色染料である。かつては赤や赤紫有色煙英語版に使用されていた。AN M18発煙弾)やダイパックに使用される。染料の微粒子エポキシ樹脂のような不活性物質でコーティングすることにより染料の見栄えがよくなる。ダイパック中で反応が起こると400°C以上になる[1]

1-メチルアミノアントラキノン
識別情報
CAS登録番号 82-38-2
PubChem 24896772
EC番号 201-417-2
特性
化学式 C15H11NO2
モル質量 237.25 g mol−1
外観 red powder
融点

170–172 °C

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

出典編集