1905年世界体操競技選手権

1905年世界体操競技選手権(1905ねんせかいたいそうきょうぎせんしゅけん)は、1905年明治38年)4月22日から4月23日フランスボルドーで開催された第2回世界体操競技選手権大会である。

競技結果

編集

男子

編集
種目
団体総合   フランス
Georges Dejagere
リュシアン・ドマネー
Marcel Lalu
Daniel Lavielle
Joseph Martinez
Pierre Payssé
  オランダ
D. de Boer
G.J. Douw
B. Florijn
Dirk Janssen
Jan Bolt
Jan Jacob Kieft
Ferdinand Lambert
J.H. Reder
Johan Schmitt
  ベルギー
Jean de Hoe
Paul Mangin
Auguste van Ackere
Albert van de Roye
Leon van de Roye
Vital Verdickt
個人総合 Marcel Lalu
  フランス
Daniel Lavielle
  フランス
リュシアン・ドマネー
  フランス
あん馬 Georges Dejagere
  フランス
Marcel Lalu
  フランス
Daniel Lavielle
  フランス
平行棒 Joseph Martinez
  フランス
Marcel Lalu
  フランス
受賞者なし Pierre Payssé
  フランス
鉄棒 Marcel Lalu
  フランス
Joseph Martinez
  フランス
Pierre Payssé
  フランス
リュシアン・ドマネー
  フランス

[1] [2] [3]

国別メダル受賞数

編集
国・地域
1   フランス 6 3 5 14
2   オランダ 0 1 0 1
3   ベルギー 0 0 1 1
合計 6 4 6 16

脚注

編集
  1. ^ Sports 123: Gymnastics”. sports123.com. 2011年10月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年11月16日閲覧。
  2. ^ Historical Medallists - Team”. siccsports.com (2014年7月11日). 2016年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年11月16日閲覧。
  3. ^ Historical Medallists - Individual”. siccsports.com (2014年7月11日). 2016年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年11月16日閲覧。