1984年アジアラグビーフットボール大会

1984年アジアラグビーフットボール大会は1984年に福岡県で開催された第9回アジアラグビーフットボール大会。8カ国のチームが、2つのプールに分かれ、それぞれの勝者が決勝戦を行った。

1984年アジアラグビーフットボール大会
トーナメント詳細
開催国 日本の旗 日本
日程 1984年10月21–27日
参加国 8
結果
優勝  日本 (8回目)
トーナメント統計
試合数 14
1982
1986

トーナメント 編集

プールA 編集

順位 チーム 試合 得点 勝点
試合数 得点 失点 得失点
1   韓国 3 3 0 0 212 12 200 6
2   タイ 3 1 1 1 27 116 -89 3
3   スリランカ 3 1 0 2 26 90 -64 2
4   マレーシア 3 0 1 2 36 83 -47 1
1984年10月21日
14:10
韓国   92 - 0   タイ 平和台陸上競技場
レフリー: 八木宏器(日本)

1984年10月21日
15:45
スリランカ   14 - 12   マレーシア 平和台陸上競技場
レフリー: マイク・ヘイドン(香港)

1984年10月23日
11:00
韓国   51 - 6   マレーシア 春日競技場
レフリー: アピラクワリーヤミット(タイ)

1984年10月23日
12:35
タイ   9 - 6   スリランカ 春日競技場
レフリー: 許水野(台湾)

1984年10月25日
14:10
韓国   69 - 6   スリランカ 平和台陸上競技場
レフリー: マイク・ヘイドン(香港)

1984年10月25日
15:45
マレーシア   18 - 18   タイ 平和台陸上競技場
レフリー: 元鐘天(韓国)

プールB 編集

順位 チーム 試合 得点 勝点
試合数 得点 失点 得失点
1   日本 3 3 0 0 182 10 172 6
2   チャイニーズタイペイ 3 2 0 1 72 50 22 4
3   香港 3 1 0 2 67 70 -3 2
4   シンガポール 3 0 0 3 12 203 -191 0
1984年10月21日
11:00
日本   54 - 0   香港 春日競技場
レフリー: 元鐘天(韓国)

1984年10月21日
12:35
チャイニーズタイペイ   55 - 3   シンガポール 平和台陸上競技場
レフリー: マイケル・レイ(マレーシア)

1984年10月23日
14:15
香港   64 - 3   シンガポール 春日競技場
レフリー: T・アミット(スリランカ)

1984年10月23日
15:55
日本   44 - 4   チャイニーズタイペイ 春日競技場
レフリー: アンソニー・ティスーンファ(シンガポール)

1984年10月25日
11:00
チャイニーズタイペイ   13 - 3   香港 平和台陸上競技場
レフリー: 八木宏器(日本)

1984年10月25日
12:35
日本   84 - 6   シンガポール 平和台陸上競技場
レフリー: 許水野(台湾)

順位決定戦 編集

3位決定戦 編集

1984年10月27日
12:30
チャイニーズタイペイ   30 - 3   タイ 春日競技場
レフリー: 元鐘天(韓国)

決勝戦 編集

1984年10月27日
14:13
日本   20 - 13   韓国 春日競技場
レフリー: マイク・ヘイドン(香港)

脚注 編集

外部リンク 編集