1991 CONCACAF女子選手権

1991 CONCACAF女子選手権は、1991年4月18日から4月28日にかけて、ハイチ[1]で開催された第1回目のCONCACAF女子選手権である。この大会は1991 FIFA女子ワールドカップの北中米カリブ海予選も兼ねており、初優勝を果たしたアメリカ合衆国が出場権を獲得した。

1991 CONCACAF女子選手権
大会概要
開催国 ハイチの旗 ハイチ
日程 1991年4月18日 - 4月28日
チーム数(1連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝  アメリカ合衆国 (1回目)
準優勝  カナダ
3位  トリニダード・トバゴ
4位  ハイチ
大会統計
試合数 16試合
ゴール数 101点
(1試合平均 6.31点)
1993

結果編集

グループリーグ編集

出場国8カ国は4チームずつ2組に別れてラウンドロビン方式で3試合を戦い、上位2チームが決勝トーナメントに進出する。1991年当時は勝ち点の計算法が勝利の場合勝ち点2、引き分けの場合勝ち点1であったため、以下この計算法を適用して結果を記す。

グループ A編集

チーム
1   アメリカ合衆国 3 3 0 0 34 0 +34 6
2   トリニダード・トバゴ 3 1 1 1 4 12 −8 3
3   メキシコ 3 1 0 2 9 16 −7 2
4   マルティニーク 3 0 1 2 9 2 +7 1











グループ B編集

チーム
1   カナダ 3 3 0 0 17 0 +17 6
2   ハイチ 3 2 0 1 5 2 +3 4
3   コスタリカ 3 1 0 2 2 11 −9 2
4   ジャマイカ 3 0 0 3 1 12 −11 0











決勝トーナメント編集

準決勝 決勝
           
4月24日    
   カナダ 6
   トリニダード・トバゴ 0  
  4月28日
   カナダ 0
     アメリカ合衆国 5
 
3位決定戦
4月25日 4月27日
   アメリカ合衆国 10    トリニダード・トバゴ 4
   ハイチ 0      ハイチ 2

準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝国編集

 1991 CONCACAF女子選手権優勝国 
 
アメリカ合衆国
初優勝

他大会出場権獲得国編集

1991 FIFA女子ワールドカップ
本大会出場

脚注編集

外部リンク編集