2007年バスケットボール女子アジア選手権

2007年FIBAアジア女子バスケットボール選手権(The 22nd FIBA Asia Championship for Women)は、大韓民国仁川広域市仁川三山ワールド室内体育館で開催される第22回バスケットボール女子アジア選手権大会2007年6月3日から10日までの日程で開催。また、北京オリンピックの予選を兼ねており、レヴェルⅠの優勝チームが出場権を獲得し、2,3位のチームが世界最終予選へ回る。(中国が上位3チームに入った場合は繰り下がる。)

2007年女子アジア選手権
第22回バスケットボール女子アジア選手権
公式サイト
2007 FIBA Asia Championship for Women
概要
開催国 大韓民国の旗 韓国
期間 6月 3–10日
チーム数 12チーム (44連盟)
会場 1会場 (1都市)
優勝  韓国 (12回目)
詳細
選手 チーム
PPG インドの旗 Jose (32.8)  インド (94.7)
リバウンド インドの旗 Jose (14.8)  インド (54.3)
アシスト 大韓民国の旗 Jung S.M. (4.0)  韓国 (12.3)
2005
2009

韓国が4大会振り12度目の優勝を果たし北京オリンピック出場権を獲得した。日本チャイニーズタイペイの2チームは世界最終予選に進む。

出場国編集

12の国と地域が出場。

レヴェルI編集

レヴェルII編集

レヴェルI編集

Team 勝点 試合数
  韓国 10 5 5 0
  日本 9 5 4 1
  中国 8 5 3 2
  中華台北 7 5 2 3
  タイ 6 5 1 4
  マレーシア 5 5 0 5

6月3日

6月4日

  韓国 108-47   タイ
  日本 72-67   中国
  マレーシア 54-107   中華台北
  中華台北 65-74   韓国
  タイ 44-104   日本
  中国 109-57   マレーシア

6月5日

6月6日

  韓国 97-53   マレーシア
  日本 67-58   中華台北
  中国 113-47   タイ
  日本 68-90   韓国
  マレーシア 74-75   タイ
  中華台北 66-92   中国

6月7日

  韓国 83-80   中国
  タイ 74-114   中華台北
  マレーシア 32-117   日本

レヴェルII編集

Team 勝点 試合数
  インド 10 5 5 0
  香港 9 5 4 1
  ウズベキスタン 8 5 3 2
  ベトナム 7 5 2 3
  シンガポール 6 5 1 4
  スリランカ 5 5 0 5

6月3日

6月4日

  ウズベキスタン 56-75   香港
  インド 111-32   シンガポール
  スリランカ 52-75   ベトナム
  ベトナム 62-111   インド
  香港 91-51   スリランカ
  シンガポール 57-71   ウズベキスタン

6月5日

6月6日

  スリランカ 59-70   シンガポール
  ウズベキスタン 63-67   インド
  ベトナム 59-78   香港
  インド 88-61   香港
  シンガポール 71-74   ベトナム
  スリランカ 59-81   ウズベキスタン

6月7日

  ウズベキスタン 89 - 50   ベトナム
  インド 105 - 56   スリランカ
  香港 69-60   シンガポール

決勝トーナメント編集

レヴェルI上位4ヶ国で対戦。

準決勝 決勝
           
6月9日 16:00-    
   韓国 80
   中華台北 70  
  6月10日 16:00-
   韓国 79
     中国 73
 
3位決定戦
6月9日 18:00- 6月10日 14:00-
   日本 62    中華台北 70
   中国 74      日本 73

入れ替え戦編集

レヴェルI下位2ヶ国とレヴェルII上位2ヶ国が対戦。

6月9日

  タイ 71-41   香港
  マレーシア 68-86   インド

結果、インドはレヴェルIに昇格。

最終結果編集

レヴェルI編集

順位
1   韓国
2   中国
3   日本
4   中華台北
5   タイ
6   マレーシア

レヴェルII編集

順位
1   インド
2   香港
3   ウズベキスタン
4   ベトナム
5   シンガポール
6   スリランカ

関連項目編集

外部リンク編集