2018年世界女子ボクシング選手権大会

2018年AIBA世界女子ボクシング選手権は、2018年11月15日から24日までインド・ ニューデリーのKD Jadav Indoor Stadiumにて開催された[2][3]

2018年AIBA世界女子ボクシング選手権
開催地 インドの旗 インド ニューデリー
開始日 11月15日
終了日 11月24日
参加選手数 300[1]人 (73カ国)
« 2016
2019 »

メダリスト編集

国別メダル獲得数編集

国・地域
1   中国 4 1 0 5
2   チャイニーズ・タイペイ 2 0 0 2
3   インド 1 1 2 4
4   北朝鮮 1 0 2 3
5   ドイツ 1 0 1 2
6   アイルランド 1 0 0 1
7   ウクライナ 0 2 0 2
8   トルコ 0 1 2 3
9   カザフスタン 0 1 1 2
  オランダ 0 1 1 2
11   ブルガリア 0 1 0 1
  コロンビア 0 1 0 1
  タイ 0 1 0 1
14   アメリカ合衆国 0 0 3 3
15   日本 0 0 2 2
16   オーストラリア 0 0 1 1
  ベラルーシ 0 0 1 1
  モンゴル 0 0 1 1
  ロシア 0 0 1 1
  韓国 0 0 1 1
  ウェールズ 0 0 1 1
10 10 20 40

メダル獲得者編集

階級
ライトフライ級 (45–48 kg)
詳細
  メアリー・コム (IND)   Hana Okhota (UKR)   和田まどか (JPN)
  金香美 (PRK)
フライ級 (51 kg)
詳細
  方哲美 (PRK)   ザイナ・シェケルベコワ英語版 (KAZ)   並木月海 (JPN)
  バージニア・フックス英語版 (USA)
バンタム級 (54 kg)
詳細
  林郁婷中国語版 (TPE)   Stoyka Petrova (BUL)   Nandintsetseg Myagmardulam (MGL)
  Kristy Harris (AUS)
フェザー級 (57 kg)
詳細
  Ornella Wahner (GER)   Sonia Chahal (IND)   趙鮮花 (PRK)
  Jemyma Betrian (NED)
ライト級 (60 kg)
詳細
  Kellie Harrington (IRE)   Sudaporn Seesondee (THA)   オ・ヨンジポーランド語版 (KOR)
  Karina Ibragimova (KAZ)
ライトウェルター級 (64 kg)
詳細
  竇丹 (CHN)   Mariia Bova (UKR)   Sema Çalışkan (TUR)
  Simranjit Kaur (IND)
ウェルター級 (69 kg)
詳細
  陳念琴 (TPE)   谷紅 (CHN)   Lovlina Borgohain (IND)
  Nadine Apetz (GER)
ミドル級 (75 kg)
詳細
  李倩英語版 (CHN)   ヌシュカ・フォンタイン英語版 (NED)   ローレン・プライス英語版 (WAL)
  Naomi Graham (USA)
ライトヘビー級 (81 kg)
詳細
  汪麗娜 (CHN)   Jessica Caicedo (COL)   Viktoria Kebikava (BLR)
  Elif Güneri (TUR)
ヘビー級 (+81 kg)
詳細
  楊暁麗英語版 (CHN)   Şennur Demir (TUR)   Danielle Perkins (USA)
  Kristina Tkacheva (RUS)

脚注編集

  1. ^ AIBA Women World Boxing Championship: Indian contingent ready to take on the world” (英語). hindustantimes.com. Hindustan Times. 2018年11月20日閲覧。
  2. ^ AIBA CALENDAR 2018”. www.aiba.org. AIBA. 2018年11月19日閲覧。
  3. ^ AIBA WOMEN’S WORLD BOXING CHAMPIONSHIPS NEW DELHI 2018” (英語). www.aiba.org. AIBA. November 2018-11-19閲覧。

外部リンク編集