メインメニューを開く

5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』(ファイブバイテン オール ザ ベスト! クリップス 1999-2009)は、の初のミュージック・ビデオ集。DVD2枚組。2009年10月28日発売。発売元はJ Storm

5×10 All the BEST! CLIPS
1999-2009
DVD
リリース
ジャンル J-POP
レーベル J Storm
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン・DVD総合/音楽)
  • 2009年度年間2位(オリコン・DVD総合)
  • 2009年度年間1位(オリコン・DVD音楽)
  • 登場回数139回(オリコン)
ゴールドディスク
  • ダブル・プラチナ(日本レコード協会
  • 映像作品 年表
    ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO
    (2009年)
    5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009
    (2009年)
    ARASHI Anniversary Tour 5×10
    (2010年)
    テンプレートを表示

    概要編集

    • 本作は、初回限定盤が存在せず、通常盤1種類のみの発売となっている。
    • 1999年11月発売のデビューシングル「A・RA・SHI」から、2009年5月発売の26thシングル「明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」までの、これまで嵐が発表した中でPVが存在するシングル表題曲全30曲に加え、ベスト・アルバム『5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004』の初回特典DVDに収録されていた「Lucky Man」と、タツノコプロとのコラボレーションで実現した「animation film of Believe」を収録している。また、曲間には新たに撮り下ろした曲紹介映像が挿入されており、「Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」についてはメイキングも挿入されている。
    • 全31曲のディスクが2枚、約236分にわたり収められている。
    • 嵐のメンバーによるコメンタリーもディスク2枚の中に収録されている。1曲ごとに曲前にビデオ撮影当時を振り返るなどメンバー数名によるトークが収録されているが、コメンタリーを見るためには、All Play再生が必要である。
    • なお、映画「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」レンタル版収録の「」、VHS/DVD「ALL or NOTHING」収録の「ALL or NOTHING」、そして御蔵入りとなった5thアルバム「One」収録「素晴らしき世界」のPVは未収録。
    • 近年の各CDの初回盤のDVDは画面サイズ16:9での収録となっているのに対し、本作はそれ以前からの作品との兼ね合いなどの影響か、画面サイズ4:3(厳密には一部はレターボックス)での収録となっている。
    • なお、シングル曲という点では「曇りのち、快晴」にもPVが存在するが、大野智のソロワークという特性上収録されていない[1]

    主な記録編集

    • 2009年11月9日付のオリコン週間DVDチャートで、自身5作目の総合首位を獲得。初動売上は、音楽DVD史上最多の40万枚を突破し、KAT-TUNの「Real Face Film」を上回って、当時の音楽DVD初動売上歴代1位となった[2]また、初動売上のみで、前作「ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO」の累積売上を超え、この年の年間音楽DVDチャート1位に浮上。これにより、シングルと同じく、ワンツーフィニッシュを飾った。
    • 売上は累計89万枚を越え、歴代音楽DVD売上第2位である。(ちなみに2〜8位を嵐が独占している。)

    収録曲編集

    脚注・出典編集

    1. ^ 前述のベスト・アルバム『All the BEST! 1999-2009』に関しても同様。
    2. ^ 後に、自身の次作「ARASHI Anniversary Tour 5×10」が記録を更新した。