5-アセトキシメチルフルフラール

5-アセトキシメチルフルフラール(5-Acetoxymethylfurfural)はフルフラールの5位にアセトキシメチル基が結合した有機化合物である。

5-アセトキシメチルフルフラール
5-Acetoxymethylfurfural[1]
識別情報
CAS登録番号 10551-58-3
特性
化学式 C8H8O4
モル質量 168.15 g mol−1
外観 白色ないし薄い黄色の結晶または粉末
匂い 食パンの匂い
融点

56 °C, 329 K, 133 °F

沸点

122℃(0.3kPa)

関連する物質
関連するパン用香料 2-メチル-3-エチルピラジン
関連物質 ヒドロキシメチルフルフラール
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

用途編集

食パンを特徴づける香りを持ち、食品用香料として利用される[2]鋳型造型用粘結剤[3]としての用途もある。140℃以上で触媒を使用することにより、2,5-フランジカルボン酸が得られる[4]

脚注編集

  1. ^ 製品情報東京化成工業
  2. ^ 湖上国雄『香料の物質工学 -製造・分析技術とその利用』地人書館、1995年、322-323頁。ISBN 4-8052-0491-5
  3. ^ 鋳型造型用硬化剤組成物、その使用、及びその製造方法、並びに鋳型の製造方法
  4. ^ 2,5-フランジカルボン酸を調製する方法及び2,5-フランジカルボン酸のジアルキルエステルを調製する方法(特表2013-507359,ekouhou.net)