binary engine』(バイナリー・エンジン)は2007年7月4日にリリースされたaccessの6thアルバム。発売元はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

binary engine
accessスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
プロデュース 浅倉大介
チャート最高順位
access アルバム 年表
diamond cycle
(2007年)
binary engine
2007年
access Best Selection
(2007年)
『binary engine』収録のシングル
  1. 瞳ノ翼
    リリース: 2007年7月18日
テンプレートを表示

概要編集

累計売上は1.7万枚を記録[1]。収録曲「瞳ノ翼」は後にシングルカットされた。「Life goes on」「Shadow over the world」は、accessの作品では初めてTM NETWORK等の作詞を手掛けている小室みつ子が詞を提供した。初回限定版には「access TOUR 2007 -diamond cycle-」中野サンプラザ公演のライブ映像を収録したDVDが、通常版にはステッカーが付属。また、2007年9月15日にSME乃木坂ビルで行われたファンイベントへの応募ハガキが封入された。 「SUMMER NIGHT BREEZER」は発表当初「~真夏のシンデレラ~」というサブタイトルがついていたが、CD化の時点でサブタイトルはなくなっている。

収録曲編集

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Awake」井上秋緒浅倉大介浅倉大介
2.「Closet」貴水博之浅倉大介浅倉大介
3.「Life goes on」小室みつ子浅倉大介浅倉大介
4.「Wild in the desert」貴水博之浅倉大介浅倉大介
5.「SUMMER NIGHT BREEZER」貴水博之浅倉大介浅倉大介
6.「biologic engine (Instrumental)」 浅倉大介浅倉大介
7.「Gone too Soon」貴水博之浅倉大介浅倉大介
8.「Shadow over the world」小室みつ子浅倉大介浅倉大介
9.「High and Scream」貴水博之浅倉大介浅倉大介
10.瞳ノ翼〜binary version」井上秋緒浅倉大介浅倉大介

参加ミュージシャン・スタッフ編集

  • プログラミング&キーボード:浅倉大介
  • ギター:葛城哲哉(#1.3.4.5.7.8.9.10)
  • コーラス:Emiko Nishiyama(#9)
  • レコーディング・エンジニア:浅倉大介
  • レコーディング・エンジニア:大里正毅(Satoyan Music)
  • ミキシング・エンジニア:浅倉大介
  • ミキシング・エンジニア:大里正毅(Satoyan Music)
  • マスタリング・エンジニア:前田康二(Bernie Grundman Mastering)
  • ディレクター:井上哲生(Sony Music Entertainment Cp Factory)
  • A&R:今泉秀一郎(Sony Music Associated Records)
  • エグゼクティブ・プロデューサー:安部裕子(Sony Music Artists)
  • エグゼクティブ・プロデューサー:菅原潤一(Guan Barl)
  • スーパーバイザー:大塩泰之大谷英彦清水浩(Sony Music Associated Records)

脚注編集

  1. ^ a b オリコンランキング情報サービス you大樹