COMPLEX

日本の音楽ユニット

COMPLEX(コンプレックス)は、シンガーソングライター吉川晃司と元BOØWYギタリスト布袋寅泰の2人によって結成された日本ロックユニット

COMPLEX
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル
活動期間
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
公式サイト ユニバーサルミュージック合同会社によるページ
メンバー

発表した楽曲の権利関係は、全曲布袋の所属事務所の出版社「アイアールシートゥコーポレーション トイボックス・ゼロ」が管理している[2]

メンバー編集

名前 生年月日 担当
吉川晃司
(きっかわ こうじ)
(1965-08-18) 1965年8月18日(55歳) ボーカル
作詞
作曲
ギター
布袋寅泰
(ほてい ともやす)
(1962-02-01) 1962年2月1日(59歳) ギター
作曲
編曲
コーラス
作詞
ベース
キーボード

来歴編集

2人は、布袋の所属していたバンドであるBOØWYのアルバムに吉川が参加、また吉川のアルバムにギタリストとして布袋が参加するなど結成以前から交流があった。渡辺プロから独立したての吉川と、BOØWY解散後の布袋の、飲み屋での一緒にやろうかと言う話から、双方の事務所も乗り気になり結成へと至る。吉川サイドはアイドルからの脱皮・ソロアーティストとしてのキャリアしかなくロックバンドという活動形態に魅力を感じ、それを通して「自分のコンプレックスそのものである洋楽に匹敵するスケールの大きい音楽」を採算度外視で作るため[3]、布袋サイドはソロアルバムに対し、BOØWYファンからの布袋の歌への否定的な声と、ギタリストとしてギターインストの作品を求める声があがり、布袋本人も一流ギタリスト、プロデューサーとして、未熟なボーカリストの自分を認められずにいたため、双方の事務所はこのユニットの企画を積極的に進めていった。

1988年にCOMPLEX結成。翌1989年4月にシングル『BE MY BABY』でデビュー。活動時に発売された作品はすべてオリコンチャートで1位を獲得した[4]

結成から2年後の1990年11月8日、この日開催の東京ドーム公演をもって無期限の活動休止。活動休止については、本能のままに生音を制作し、シンガーソングライターとして急成長する吉川と、音楽の細部にわたるこだわりだけでなく、活動コンセプトやファッション、ビジネス面に至るまでを綿密に計画しプロデューサー視点でトータルで捉える布袋との間に徐々に溝が生まれ、最後は飲み屋でのつかみ合いから発展したとされ、当時コンピュータを多く導入した隙のないサウンド作りを考えていた布袋と、COMPLEXのツアーで一流ミュージシャンによる生演奏で歌うことの楽しみを知った吉川との間に音楽性の根本的な違いが生じたことも休止の要因と言われている[3]

 
7月31日のライブ、21年ぶり

2011年4月28日、吉川、布袋双方の公式サイトにおいて21年ぶりに一日限りの復活をすることが発表された[5][6][7]。震災後、吉川が布袋に「いつかコンプレックスをやろうと話したこともあり、ならば今しかないだろう」と再結成を呼び掛けたところ、布袋も一度は「まだ気持ちの整理が付いていない」と返答を保留したが、程なく「願いは一つ。心は一つ。答えは一つ。是非やりたい。」と再結成することを事実上二つ返事に近い形で承諾した[8]

7月30日、東京ドームにおいて3月に発生した東日本大震災のチャリティーライブ「日本一心」を開催し、のべ10万人を動員[9]。翌日に追加公演が行なわれた[4]

12月31日、IRc2コーポレーション、アクセルミュージックエンターテイメント、ディスクガレージより、公演、コンサートグッズ、公演を収録したDVDの売り上げから総額654,318,473円という金額を集めたことを布袋の公式サイトを通じて発表された[10]

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 順位[† 1] 収録アルバム
1st 1989年4月8日 BE MY BABY 東芝EMI/イーストワールド 7インチ
8センチCD
RT07-2324
XT10-5036
1位 COMPLEX
2nd 1990年3月14日 1990 東芝EMI/イーストワールド 8センチCD
CT
TODT-2486
TOST-2486
1位 ROMANTIC 1990

オリジナル・アルバム編集

  発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 順位
1st 1989年4月26日 COMPLEX 東芝EMI/イーストワールド LP
CD
CT
RT28-5443
CT32-5443
ZT28-5443
1位
2nd 1990年4月18日 ROMANTIC 1990 東芝EMI/イーストワールド CD
CT
TOCT-5660
TOTT-5660
1位

ライブ・アルバム編集

  発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 順位 備考
1st 1991年1月23日 19901108 東芝EMI/イーストワールド CD
CT
TOCT-5980
TOTT-5980
2位
2nd 2012年7月30日 COMPLEX 20110731 日本一心 ディスクガレージ CD - Blu-ray Disc版『COMPLEX 20110730 日本一心』の付属特典。CD2枚組。

ベスト・アルバム編集

  発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 順位 備考
1st 1998年2月6日 COMPLEX BEST 東芝EMI/イーストワールド CD TOCT-10180 4位

映像作品編集

  発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 順位 備考
1st 1989年5月3日 BE MY BABY 東芝EMI VHS
DVD
FK020-7004H
TOBF-5166
1位(VHS) ミュージック・ビデオ
DVD盤には『romantic extra』の内容も収録されている
COMPLEX BEST』リイシュー初回版付属BDに同一内容の映像が収録されている。
2nd 1989年11月1日 COMPLEXTOUR'89 東芝EMI VHS
LD
DVD
DVD
TOVF-1038
TOLF-1038
TOBF-5165
TOBF-91012
- ライブ・ビデオ
3rd 1990年 romantic 東芝EMI VHS COM-001 - ミュージック・ビデオ集
romantic1990ツアーでのライブ会場限定販売。『romantic extra 』には収録されていない「ROMANTICA」を収録。
4th 1990年6月27日 romantic extra 東芝EMI VHS
LD
TOVH-1070
TOLF-1070
- ミュージック・ビデオ集
DVD盤『BE MY BABY』に同一内容の映像が収録されている。
COMPLEX BEST』リイシュー初回版付属BDに同一内容の映像が収録されている。
5th 1991年2月14日 19901108 東芝EMI VHS
DVD
DVD
TOVF-1108
TOBF-5167
TOBF-91013
- ライブ・ビデオ
6th 2011年11月21日 COMPLEX 20110730 日本一心 ディスクガレージ DVD
BD+CD
COMP-2011
COMPLEX-1
- ライブ・ビデオ
BD盤はライブCD2枚付きの3枚組

ミュージック・ビデオ編集

タイトル 監督 収録作品
1989年 BE MY BABY 中村友彦 ビデオ『BE MY BABY』
PRETTY DOLL
1990年 1990 ビデオ『romantic』
ビデオ『romantic extra』
HALF MOON
GOOD SAVAGE
MAJESTIC BABY
BLUE

タイアップ編集

楽曲 タイアップ
1989年 恋をとめないで TBS系ドラマ23白鳥麗子でございます!』主題歌
1991年 BE MY BABY トヨタ自動車セラ」コマーシャルソング
2005年 恋をとめないで アサヒ飲料WONDA」コマーシャルソング
2008年 BE MY BABY トヨタ自動車「bB」「エクササイズ篇」コマーシャルソング
2019年 BE MY BABY クラシエいち髪」「歌シャン篇」コマーシャルソング

公演編集

形態 タイトル 公演規模・会場 収録作品
1989年 コンサートツアー COMPLEX TOUR'89 ビデオ『COMPLEXTOUR'89』
1990年 コンサートツアー ROMANTIC 1990 TOUR -
単発コンサート ROMANTIC EXTRA アルバム『19901108』
ビデオ『19901108』
2011年 単発コンサート 東日本大震災復興支援チャリティライブ 日本一心 ビデオ『COMPLEX 20110730 日本一心』

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ オリコンチャートによる最高順位を参照。

出典編集

  1. ^ a b c COMPLEX”. CDJournal. 株式会社シーディージャーナル. 2021年1月3日閲覧。
  2. ^ 一般財団法人日本音楽著作権協会「作品データベース検索」より
  3. ^ a b FM STATION』1991年5月27日号、ダイヤモンド社、 16-17頁。
  4. ^ a b “吉川晃司&布袋寅泰「COMPLEX」、21年ぶりコンサート『日本一心』に公演追加”. CINRA.NET (CINRA, Inc.). (2011年5月27日). https://www.cinra.net/news/2011/05/27/123803 2021年1月3日閲覧。 
  5. ^ COMPLEX 2011.7.30 東京ドーム公演決定!!”. K2 NET CAST (2011年4月28日). 2011年7月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月3日閲覧。
  6. ^ COMPLEX 2011.7.30 東京ドーム公演決定!!”. HOTEI.COM + TOMOYASU HOTEI OFFICIAL WEBSITE (2011年4月28日). 2011年5月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月3日閲覧。
  7. ^ “吉川晃司×布袋寅泰のCOMPLEX、21年ぶり始動! 7月30日チャリティーライブ”. ORICON NEWS (オリコン). (2011年4月28日). https://www.oricon.co.jp/news/87156/full/ 2021年1月3日閲覧。 
  8. ^ “吉川晃司と布袋寅泰、「日本一心」を掲げCOMPLEXとして東京ドームに再臨”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2011年4月28日). https://www.barks.jp/news/?id=1000069502 2021年1月3日閲覧。 
  9. ^ 長谷川誠 (2011年8月1日). “COMPLEX、「日本一心」を掲げ志を一つにした10万人熱狂”. ジャパンミュージックネットワーク. 2021年1月3日閲覧。
  10. ^ “COMPLEX、復興支援ライブの収益約6億円の寄付を発表”. OKMusic (ジャパンミュージックネットワーク). (2021年1月3日). https://okmusic.jp/news/14201 2021年1月3日閲覧。