メインメニューを開く

DEADMAN』(デッドマン)は、BiSHメジャー1作目のシングル2016年5月4日avex traxから発売された。

DEADMAN
BiSHシングル
初出アルバム『KiLLER BiSH
B面 earth
リリース
ジャンル ロックJ-POP
時間
レーベル avex trax
プロデュース 松隈ケンタSCRAMBLES
チャート最高順位
週間5位オリコン[1]
BiSH シングル 年表
OTNK
(2015年)
DEADMAN
(2016年)
プロミスザスター
(2017年)
ミュージックビデオ
DEADMAN - YouTube
テンプレートを表示

目次

概要編集

前作「OTNK」から10か月後に発売されたメジャーデビュー・シングル。メンバーのハグ・ミィが参加した最後の作品である[2]。カップリングの「earth」はプロデューサー渡辺淳之介がかねてより仕事をしたいと思っていた小室哲哉に楽曲提供を依頼した[3]。 発売前の2016年4月5日に「DEADMAN」のミュージックビデオYouTubeに公開、OTOTOYで24時間限定で無料配信された[4]オリコン週間ランキングで5位を記録。

メジャーデビューシングルリリースを記念し、5月2日19:00から5月3日19:00まで24時間通して実施されたオールナイトイベント「24 Hour Party BiSH」を開催した[5]

CDは4形態で販売され、Music Video盤には「DEADMAN」のミュージックビデオとメイキング映像を収録。Live盤にはBiSH初の映像作品となる1月19日東京LIQUIDROOMで開催された「Eden of Sorrow Tour Final “IDOL is SHiT”」のライブ映像が収録されている。Live盤の初回限定盤は「Eden of Sorrow TOUR スペシャルフォトブック(40P)」付きデジパック仕様で販売された[6]

リリース履歴編集

発売日 レーベル 最高順位 販売形態 規格品番 備考
2016年5月4日 avex trax 5位 CD AVCD-83526 CD盤
CD+DVD AVCD-83525/B Music Video盤
CD+DVD AVCD-83524/B Live通常盤
CD+DVD AVCD-83524/B Live初回盤:写真集(40P)付・デジパック仕様

収録曲編集

CD編集

  1. DEADMAN [1:39]
    作詞:BiSH×松隈ケンタ×JxSxK 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES
  2. earth [4:07]
    作詞:JxSxK 作曲:小室哲哉 編曲:SCRAMBLES
  3. DEADMAN - Instrumental - [1:39]
  4. earth - Instrumental - [4:07]

DVD:Music Video盤編集

  • DEADMAN - Music Video -
  • Making Movie

DVD:Live盤編集

2016.1.19 @ LIQUIDROOM Eden of Sorrow Tour Final “IDOL is SHiT”

  1. BiSH-星が瞬く夜に-
  2. MONSTERS
  3. BUDOKANかもしくはTAMANEGI
  4. ウォント
  5. OTNK
  6. スパーク
  7. Lonely Girl
  8. NO THANK YOU
  9. カラダ・イデオロギー
  10. beautifulさ
  11. Is this call??
  12. SCHOOL GIRLS BANG BANG
  13. HUG ME
  14. DA DANCE!!
  15. Story Brighter
  16. DEAR…
  17. デパーチャーズ
  18. 身勝手あいにーじゅー
  19. TOUMIN SHOJO
  20. ぴらぴろ
  21. ALL YOU NEED IS LOVE
  • <Encore>
    • メジャーデビュー発表MC
  1. サラバかな
  2. Primitive

参加メンバー編集

脚注編集

  1. ^ 週間シングルランキング 2016年05月16日付”. ORICON NEWS. 2019年3月28日閲覧。
  2. ^ BiSHからハグ・ミィ脱退、新メンバー募集”. 音楽ナタリー (2015年5月16日). 2019年3月28日閲覧。
  3. ^ 小室哲哉×BiSH運営(松隈ケンタ&渡辺淳之介)インタビュー”. billboard-japan. 2019年3月28日閲覧。
  4. ^ BiSH、99秒の新曲「DEADMAN」MVを公開&無料配信も”. 音楽ナタリー (2015年4月5日). 2019年3月28日閲覧。
  5. ^ BiSHが24時間イベント完遂、清掃員と「ALL YOU NEED IS LOVE」涙まじり大合唱”. 音楽ナタリー (2015年5月6日). 2019年3月28日閲覧。
  6. ^ BiSHメジャーデビュー作に小室哲哉提供曲”. 音楽ナタリー (2015年4月1日). 2019年3月23日閲覧。

外部リンク編集