メインメニューを開く

Dedication』(デディケーション)は、河合その子初の企画アルバム。1988年1月1日発売。発売元はCBS/SONY品番LPが28AH-2282[1]、初版CDが32DH-869[2]

Dedication
河合その子ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル CBS/SONY
プロデュース 稲葉竜文
後藤次利
河合その子
チャート最高順位
河合その子 アルバム 年表
Rouge et Bleu
1987年
Dedication
BEST ALBUM
1988年
Colors
1988年
テンプレートを表示

目次

解説編集

CTのみのベスト盤『BEST ALBUM』と同時発売。

基本はベスト・アルバムであり、デビュー作「涙の茉莉花LOVE」から「JESSY」までのシングルA面曲7作品が収録されているが、デビュー作から3作目「青いスタスィオン」までのシングル曲は、ヴォーカルアレンジを一新したリテイク・バージョンでの収録となっている。

「涙の茉莉花LOVE」と「落葉のクレッシェンド」の曲間がノンストップで続いており、一部の楽曲は歌詞がシングルのものから書き換えられている。ほか、新曲を含む。CD版の歌詞ブックレット内には、各ページにセピア調のミニフォトグラフを掲載している。

2009年9月30日に発売された初ソロCD-BOX河合その子プレミアム』(MHCL-1591/600)の中の1枚として収められた。

収録曲編集

10曲目を除き、作曲・編曲:後藤次利

  1. 涙の茉莉花LOVE(4:55)
    • 作詞:T2[注 1]
    • スロー・バラード風にリニューアルされた。
  2. 落葉のクレッシェンド(5:52)
    • 作詞:秋元康
    • スロー・バラード風にリニューアルされた。
  3. 青いスタスィオン(3:41)
    • 作詞:秋元康
    • シンプルなアレンジと、抑えめなヴォーカルにリニューアルされた。
  4. 再会のラビリンス(4:26)
    • 作詞:秋元康
  5. 愛の中ひとり(3:42)
    • 作詞:芹沢類
  6. 小さな旅(4:03)
    • 作詞:芹沢類
  7. 悲しい夜を止めて(4:10)
    • 作詞:秋元康
  8. 哀愁のカルナバル(4:28)
    • 作詞:秋元康
  9. JESSY(4:24)
  10. 戸惑いのバイエル(3:34)
    • 作詞:芹沢類、作曲:河合その子、編曲:後藤次利

関連作品編集

脚注編集

注釈編集

  1. ^ ディレクター・稲葉竜文と後藤次利の共同ペンネーム。

出典編集

  1. ^ 河合その子* – Dedication”. Discogs. 2018年9月20日閲覧。
  2. ^ 河合その子 / デディケイション”. CDジャーナル. 2018年9月20日閲覧。