メインメニューを開く

Flores〜死者への花束』(フローレス〜ししゃへのはなたば)は2001年12月12日に発売された日本声優桑島法子アルバムである。発売当時のキャッチフレーズは、「桑島法子は毒にも薬にもなります」。

Flores〜死者への花束
桑島法子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
桑島法子 アルバム 年表
realigi キャラクターソングベスト
2000年
Flores〜死者への花束
2001年
db/songbook feat.桑島法子
2002年
テンプレートを表示

概要編集

桑島法子の1stオリジナルアルバム。宮澤賢治の詩の朗読なども含んでいる。発売日は彼女の誕生日と同日である。なお、ジャケット写真の撮影はエミリー・ブロンテの小説「嵐が丘」の舞台であるイギリスヨークシャーハワースで行われており、そのためジャケット写真での桑島も、同小説の登場人物である「ヒースクリフ」と「キャサリン」の両方を表現したものとなっている。

収録曲編集

  1. Afterglow〜残照
    (作編曲 服部克久
  2. Sixteenth Fire
    (作詞 北川恵子 作編曲 服部克久)
  3. ル・ローヌ§2013
    (作詞 北川恵子 作編曲 服部克久)
  4. 風がおもてで呼んでいる
    (詩 宮澤賢治 作編曲 服部克久)
  5. 16:05@新宿
    (作詞 北川恵子 作編曲 服部克久)
  6. ローマンス
    (詩 宮澤賢治 作編曲 服部克久)
  7. いつでも夢を
    (作詞 佐伯孝夫 作曲 吉田正 編曲 服部克久)
  8. 水に落ちた葡萄酒
    (作詞 北川恵子 作編曲 服部克久)
  9. 陽炎〜摩利支天女
    (作詞 北川恵子 作編曲 服部克久)
  10. 原体剣舞連
    (詩 宮澤賢治 作編曲 服部克久)

エピソード編集

関連項目編集