メインメニューを開く

From Aaaaa! to ZZZap!

Reading Wikipedia.JPG

From Aaaaa! to ZZZap!とはアメリカ合衆国で進められている、英語版ウィキペディア全文を印刷製本して書籍化するプロジェクト

概要編集

芸術家であるマイケル・マンディバーグ英語版により企画された。マイケル・マンディバーグの意図としてはアートとして出版するとのこと。2015年夏のニューヨークのDenny Galleryでは、製本されたウィキペディアが展示された。展示が終了した後、製本された分は売り出す予定で、展示に使われた本は全ページが印刷されてはいなかったが、注文があれば印刷することも可能であるとしている[1]。印刷、製本はウィキペディアのデータを自動的に加工して、ルルエンタープライズオンデマンド印刷サービスを利用して行われている。

ウィキペディア書籍版の規模は、本文が7,473巻・目次が91巻、一巻あたりの単価は80ドル、全巻セットだと50万ドルとなる予定[2]

このプロジェクトを受けて虚構新聞はお詫びを行った。虚構新聞には2012年10月16日にウィキペディア日本語版が資金確保のために書籍化して出版するという記事が書かれたものの、それが実現して虚構新聞としての誤報となったからである[3]

脚注編集