メインメニューを開く

GO-ON」(ゴウオン)は、UVERworldの13作目のシングル2009年8月5日gr8!recordsから発売された。

GO-ON
UVERworldシングル
初出アルバム『LAST
B面 the truth
マダラ蝶
リリース
規格 マキシシングル
12cmDVD(初回生産限定盤)
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
時間
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 TAKUYA∞
プロデュース UVERworld
平出悟
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2009年8月度月間8位(オリコン)
  • 2009年度年間84位(オリコン)
  • 登場回数12回(オリコン)
UVERworld シングル 年表
儚くも永久のカナシ
2008年
GO-ON
(2009年)
哀しみはきっと
(2009年)
LAST 収録曲
心とココロ
(4)
the truth
(5)
バーレル
(6)
君のまま
(12)
GO-ON (2nd-mix)
(13)
ALL TIME BEST -FAN BEST- (EXTRA EDITION) 収録曲
DECIDED
(11)
GO-ON
(12)
ODD FUTURE
(13)
ALL TIME BEST [Disc3] 収録曲
体温
(8)
マダラ蝶
(9)
MINORI
(10)
ミュージックビデオ
「GO-ON」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

今作が2009年初シングルであり、4thアルバム『AwakEVE』が発売されてから7ヶ月ぶり、シングルだけでも12thシングル「儚くも永久のカナシ」が発売されてから9ヶ月と、本来よりも遅いペースでのシングル発売となった。

今作のジャケットは6thシングル「君の好きなうた」から4thアルバム『AwakEVE』まで続いていたアーティスト写真ジャケットではなく、UVERworldのマークをジャケットの中心に配置したジャケットとなった。

キャッチコピーは、『選択肢は∞。つかむ未来は、一つだけ。

収録内容編集

CD
  1. GO-ON
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ , 彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    日本テレビ系テレビドラマ『Dr.HOUSE (第1シーズン)』第2期エンディングテーマ。UVERworldの音楽に対する想いの普遍的な部分を表現した曲。タイトルの「GO-ON」を漢字にすると『轟音』ではなく『豪音』である。この曲は、キャッチコピーにもある通り主に「人生の選択肢」についてや、UVERworldの基本的な信念について歌われている。また、TAKUYA∞曰く「メンバーの気持ちも代弁した歌詞」。PVはメッセージ性の強い作品になっていて人それぞれによって色々な感じ方をして欲しい、と本人たちは語っている。TAKUYA∞が自分自身と対峙する場面があるが、あれは合成ではなく、限り無くTAKUYA∞に姿を似せたダイモンというモデルである。ダンサーが身に着けている動物の着ぐるみのデザインは、コスチュームデザイン、また芸術家日比野克彦の妻であるひびのこづえ。歌詞中に東京メトロ国会議事堂前駅が出てくる。冒頭の女性の声は、4thスタジオ・アルバム『AwakEVE』の収録曲「アイ・アム Riri」のコーラスに参加しているasamiである。
  2. the truth
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ , 彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    曲名通り、社会から音楽まで世の中における「真実」を歌った曲。サブタイトルは「真実は人を傷つける」。
  3. マダラ蝶
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    この曲は、女性目線の別れの歌であり、歌詞に登場する女性はTAKUYA∞の姉がモチーフになっている。

通常盤(初回仕様)編集

  • UVERworld特製ステッカー(四種類のうち1枚)

初回生産限定盤編集

DVD
  1. UVERworld Classics vol.1 PRIME 〜The Jump Clips〜
    8thシングル「シャカビーチ〜Laka Laka La〜」初回生産限定盤DVDの「UVERworld“JUMP CLIPS”」と同様に、UVERworldのライブやPVで、演奏中にメンバーがジャンプしている様子を編集した映像である。今回、映像に使われている曲は、映像のタイトル通り「PRIME」である。ちなみにこの「PRIME」は2ndシングル「CHANCE!」のカップリング曲である。
  2. UVERworld 2009 予告編
    UVERworldの2009年の予告映像。この映像には、2009年9月30日に発売のライブDVD『AwakEVE TOUR '09』の発売予告があった。また、このシングルが発売された当時はタイトル未定だったものの、次作の14thシングル「哀しみはきっと」の発売も予告されていた。

付属品編集

  • UVERworld特製ステッカー(四種類のうち1枚)

収録アルバム編集

  1. GO-ON
    • 5thスタジオ・アルバム『LAST』にアルバムバージョンとして「GO-ON (2nd-mix)」を収録。
    • 2ndベスト・アルバム『ALL TIME BEST (EXTRA EDITION)』
  2. the truth
    • 5thスタジオ・アルバム『LAST』
  3. マダラ蝶
    • 2ndベスト・アルバム『ALL TIME BEST [Disc3 BALLADE BEST(Re-Recording)]』

関連項目編集