GRiDPadは、1989年にサムスン電子によってGRiD Systems Corporationのために製造されたタッチスクリーン式のタブレットコンピュータである。これは一般消費者向けに市販された世界初のタブレットコンピュータとみなされている.[1]ジェフ・ホーキンスは、彼の最もよく知られている発明品PalmPalmPilot)の先行製品として、このタブレットを使用していた。

仕様編集

GRiDPadのサイズは9 x 12 x 1.4インチで、重量は4.5ポンドである[2]。当時の製品と比べて特筆すべき点は、en:stylus(指よりも正確な位置をタッチできるペン状のポインティング・デバイス)を利用したタッチスクリーンのインターフェースである。そのタッチスクリーンは、スタイラスによる手書き文字認識ソフトウェが搭載されていた。他にも以下のような特徴を備えていた:[2]

アメリカ陸軍は、このタブレットを在庫管理に利用するため、マグネシウムのボディでできた耐久性の高いバージョンの仕様をまとめたが、一般には市販されることはなかった。マグネシウムを採用した理由は、頑丈かつ軽量で、頻繁の使用にうってつけであったためである[3][4]

GRiD Systemsの技術者によって1992年に提出された特許によると、GRiDPadのタッチスクリーンはシステム内の直交座標系を拡大し、変位を計算することで機能する[5]。ジェフ・ホーキンスによるさらなる特許では、風景と肖像の間のスクリーンの角度を動かす仕組みが記述されている[6]

評価編集

GRiDPadはテキスト認識ができたため、簿記のためのにためにタブレットを利用するような専門的な消費者をターゲットにしていた。GRiDPadは、それまでデータを紙に書き留めていた宅配ドライバーやクレーム担当者(要求査定者)のような労働者の仕事を能率化するために設計された[7]クライスラーサンノゼ警察英語版[8]、さらにはアメリカ陸軍などの法人機関もGRiDPadを利用した。

一台あたりの平均価格は、ソフトウェアなしでUS$2,370、ソフトウェア込みで$3,000であった[2][4]。年間の売り上げは、最高でおよそ$3000万であった[9]

遺産編集

GriDPadは当時のパソコンと同じOSを搭載していたが、パソコンに取って代わるように設計されてはいなかった。ホーキンスは「ペン・コンピュータがフル機能PCに取って代わるようなことは見たことがない」と話している"[9]。コンピュータに取って代わることはなかったが、タブレットコンピュータの発明の第一歩となった。最終的には、現在最も人気のあるタブレットであるAppleiPadにも繋がることとなった。さらには、このタブレットはホーキンスの後に商業的成功を収めたPalm Pilotの発明をインスパイアした。

脚注編集

  1. ^ DigiBarn Systems: GRiDpad Pen Computer”. www.digibarn.com. 2015年11月16日閲覧。
  2. ^ a b c Barnett, Shawn. “Jeff Hawkin”. The man who almost single-handedly revived the handheld computer industry. Pen Computing Magazine. 2015年10月1日閲覧。
  3. ^ GRidPad 1910”. Computing History. 2018年2月3日閲覧。
  4. ^ a b McCracken, Harry. “The Long Fail: A Brief History of Unsuccessful Tablet Computers”. PCWorld. 2018年2月3日閲覧。
  5. ^ Liou, Kwang-Wan. “Optical Encoding Methods and Device”. United States Patent. 2012年2月14日閲覧。
  6. ^ Hawkins, Jeff. “Display Output Rotation”. United States Patent. 2013年7月15日閲覧。
  7. ^ Daly, J. “Grid portable writes a new script”. COMPUTER WORLD.[リンク切れ]
  8. ^ Daly, J. “San Jose police first to use Gridpad”. COMPUTER WORLD.[リンク切れ]
  9. ^ a b Atkinson, P (2008). “A bitter pill to swallow: the rise and fall of the tablet computer”. Sheffield Hallam University Research Archive (SHURA). http://shura.shu.ac.uk/969/ 2012年2月13日閲覧。.