GeoRSSとは場所をウェブフィードの一部としてエンコードする仕様で[1]、最も知られているウェブフィードおよび同期フォーマットであるRSSの派生である。

GeoRSS
拡張子 .rss, .xml
MIMEタイプ application/rss+xml
派生元 XML

場所に関するコンテンツは地理的な点や線、興味のある事物を示すポリゴン、関連機能の説明で構成されており、地図作成のような地理関連ソフトウェアでの使用が想定されている。通常の情報モデルでこれらのエンコードを構築することにより、GeoRSSでのコラボレーションはエンコードの相互運用性と上位互換性を推進している。

この点において、GeoRSSでのコラボレーションは GeoRSS Geography Markup Language (GML) とGeoRSS Simpleという2つの主なエンコードによって行われる。GeoRSS-Simpleはとても軽量なフォーマットで基本的なジオメトリ(点、線、箱、ポリゴン)に対応し、場所をエンコードする時の基本的な方法をカバーしている。GeoRSS GMLは正式なOpen Geospatial Consortium (OGC) GMLアプリケーションプロファイルであり、GeoRSS Simpleより多くの機能、特にWGS84の緯度/経度以外の座標参照システムに対応している。また、古くなっていて一部廃止されているものの未だに幅広く使われているW3C GeoRSSシリアライゼーションもある。

RSS 1.0と2.0両方だけでなくIETFによる最新のフィード仕様であるAtomを拡張するために使用されている。

目次

使用例編集

Atomを使用したGeoRSS Simpleの例である。

 <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
 <feed xmlns="http://www.w3.org/2005/Atom" 
       xmlns:georss="http://www.georss.org/georss">
   <title>Earthquakes</title>
   <subtitle>International earthquake observation labs</subtitle>
   <link href="http://example.org/"/>
   <updated>2005-12-13T18:30:02Z</updated>
   <author>
      <name>Dr. Thaddeus Remor</name>
      <email>tremor@quakelab.edu</email>
   </author>
   <id>urn:uuid:60a76c80-d399-11d9-b93C-0003939e0af6</id>
   <entry>
      <title>M 3.2, Mona Passage</title>
      <link href="http://example.org/2005/09/09/atom01"/>
      <id>urn:uuid:1225c695-cfb8-4ebb-aaaa-80da344efa6a</id>
      <updated>2005-08-17T07:02:32Z</updated>
      <summary>We just had a big one.</summary>
      <georss:point>45.256 -71.92</georss:point>
   </entry>
 </feed>

RSS 2.0向けのGeoRSS GMLエンコードのスキーマフラグメントである。

  <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
  <rss version="2.0" 
       xmlns:georss="http://www.georss.org/georss" 
       xmlns:gml="http://www.opengis.net/gml">
    <channel>
    <link>http://maps.google.com</link>
    <title>Cambridge Neighborhoods</title>
    <description>One guy's view of Cambridge, MA</description>
    <item>
      <guid isPermaLink="false">00000111c36421c1321d3</guid>
      <pubDate>Thu, 05 Apr 2007 20:16:31 +0000</pubDate>
      <title>Central Square</title>
      <description>The heart and soul of the "old" Cambridge. Depending on where you 
               stand, you can feel like you're in the 1970s or 2020.</description>
      <author>rajrsingh</author>
      <georss:where>
        <gml:Polygon>
          <gml:exterior>
            <gml:LinearRing>
              <gml:posList>
                -71.106216 42.366661
                -71.105576 42.367104
                -71.104378 42.367134
                -71.103729 42.366249
                -71.098793 42.363331
                -71.101028 42.362541
                -71.106865 42.366123
                -71.106216 42.366661
              </gml:posList>
            </gml:LinearRing>
          </gml:exterior>
        </gml:Polygon>
      </georss:where>
    </item>
   </channel>
 </rss>

W3CジオエンコードによるGeoRSSの例である。

 <?xml version="1.0"?>
 <?xml-stylesheet href="/eqcenter/catalogs/rssxsl.php?feed=eqs7day-M5.xml" type="text/xsl" 
                  media="screen"?>
 <rss version="2.0" 
      xmlns:geo="http://www.w3.org/2003/01/geo/wgs84_pos#" 
      xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
  <channel>
     <title>USGS M5+ Earthquakes</title>
     <description>Real-time, worldwide earthquake list for the past 7 days</description>
     <link>http://earthquake.usgs.gov/eqcenter/</link>
     <dc:publisher>U.S. Geological Survey</dc:publisher>
     <pubDate>Thu, 27 Dec 2007 23:56:15 PST</pubDate>
     <item>
       <pubDate>Fri, 28 Dec 2007 05:24:17 GMT</pubDate>
       <title>M 5.3, northern Sumatra, Indonesia</title>
       <description>December 28, 2007 05:24:17 GMT</description>
       <link>http://earthquake.usgs.gov/eqcenter/recenteqsww/Quakes/us2007llai.php</link>
       <geo:lat>5.5319</geo:lat>
       <geo:long>95.8972</geo:long>
     </item>
   </channel>
 </rss>

GeoRSS実装の例編集

フィード使用例

使用・実装

オープンソースプロジェクト

  • OpenLayers OpenLayers GeoRSSパーサーを使用したデモ。GeoRSSジオエンコードとsimpleに対応している。
  • Worldkit GeoRSS SimpleとGeoRSS GML両方に対応している。
  • GeoServer
  • OGR LibraryはGeoRSSのデータを読み書きアクセスに対応している。

製品

  • Cadcorp Cadcorp SISにGeoRSSを構築
  • CubeWerx WFS CubeWerx OGC Web Feature ServiceのニューリリースでGeoRSS GMLに対応。
  • Ionic/Leica Geosystems Ionic redSpider製品でGeoRSSを使用。
  • Bay of Islands GeoRSS情報とローカルアコモデーションで構成
  • MarkLogic GeoRSS/Simpleを使っての地理空間クエリに対応している。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ ウェブフィードはニュース記事、オーディオブログ英語版ビデオブログ英語版、テキストブログエントリーといったコンテンツのフィード(チャンネル)を著述するために使用される。これらのフィードはフィードリーダーウェブブラウザといったプログラムで表示される。

外部リンク編集

  • Georss.org - GeoRSSの仕様(3つ全てのエンコードについても説明)と例のウェブサイト。
  • OGC Whitepaper (PDF) - Open Geospatial ConsortiumによるGeoRSSの紹介。