Gun Professionals』(ガン・プロフェッショナルズ)は、ホビージャパンから発行されている、実銃及びトイガン関係の月刊専門雑誌。2012年2月創刊。毎月27日発売。

ガン・プロフェッショナルズ
Gun Professionals
愛称・略称 Gun Pro
刊行頻度 月刊
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 1200円
出版社 株式会社ホビージャパン
責任編集人 床井雅美
副編集長 松尾哲司
刊行期間 2012年~
ウェブサイト http://hobbyjapan.co.jp/gunprofessionals/
テンプレートを表示

概要編集

同じホビージャパンから発行されているミリタリー専門雑誌のアームズマガジンの増刊号として創刊された[1][2]。アームズマガジンがトイガン、サバイバルゲームの記事を中心に展開しているのに対して、拳銃、軍用銃などの海外レポート記事を中心に展開する。 これは2011年に50年近い歴史の幕を閉じた銃器専門誌月刊Gunと同様のスタンスであり、同誌に寄稿していたライターの多くがGun Professionalsに移動しているだけではなく、そのまま続けている連載記事も少なくない。しかし月刊Gunが日本国内では所持できない銃の記事が中心だったのに対し、Gun Professionalsでは、日本国内でも所持できる銃の国内レポートも載せる予定になっている。

ライター編集

以下は、Gun Professionals HPの執筆陣一覧および、Gun Professionals VOL.0[1]より抜粋。

床井雅美
Gun Professionals編集人。ドイツのデュッセルドルフを中心に軍用火器の研究を行う。ワシントンの国際小火器研究所(IRSAIS)常任アドバイザー。東京都生まれ。2014年2月号をもって役職を辞任、寄稿を終了。
真丘智司
NRAメンバー、日本ライフル射撃協会会員、大日本猟友会間接構成員。2001年より毎年、個人の立場で"床井雅美講習会"を主催。"Fun Shooting"誌でライターとしてデビュー。真丘智司はGun Professionals副編集長、松尾哲司のライターネーム。東京都出身、東京都在住。
Turk Takano
第一空挺団隊員。ペンシルベニア・ガンスミス・スクール卒。ライフルスミス。テキサス州ダラス在住。
E.Morohoshi
マシンガン、サウンド・サプレッサーなど、アメリカでも民間人では簡単には所持できないNFAウェポンをはじめ、タクティカル系を中心とした銃器レポートを行う。
Woody Kobayashi
千葉県生まれ。ビッグゲーム・ハンティングの世界に憧れ、ライフル一丁を手にアラスカへ渡る。北米大陸各地をはじめ、アラスカで長年ハンティングガイドの生活を行う。アラスカ州政府公認のビッグゲーム・ハンティング・ガイド。アラスカ州在住。
Toshi
愛知県生まれ。愛知大学エアライフル射撃部卒業後、東京デザイナー学院名古屋校グラフィック・デザイン科中退を経て、1987年渡米。半年のつもりが延びに延びて現在に至る。主にビンテージ系ハンドガンとモデルガンをからめたリポートを得意とする。イリノイ州在住。
AKira
最新銃器からプロップ・ガン、シューティング・マッチの取材をおこなう。カリフォルニア州立大学卒。ロサンゼルス在住。
Terry 矢野
兵庫県生まれ。日本国内でナイフ製作の経験を積んだ後、トリニダッド・ステイト・ジュニア・カレッジのガンスミス科を卒業するも、ガンスミスを本業とすることもないまま現在に至る。今では日本ではあまり紹介されたことのないような名(迷)銃・珍銃に興味を持ち、それらのリポートを計画中。テネシー州在住。
くろがねゆう
1980年"月刊コンバットマガジン"の創刊で、プロのトイガン執筆家デビュー。特にモデルガンへの造詣が深く、同分野では国内屈指のライターであり、執筆活動の傍ら、漫画やTV・映画などの銃器指導、監修なども行う。Alaska Tactical Firearms Academy にて、ディフェンシブ・ハンドガン、タクティカル・カービン、タクティカル・ショットガン修了。
Daisuke Kobori
1969年栃木県生まれ。20代後半に散弾銃を所持し、射撃や狩猟に傾倒してゆく。プロのトランペット奏者という顔を持ち、ラスベガスのショーの際に立ち寄ったガンショップのレポートが、スピンオフ企画として"Fun Shooting"誌に掲載されたのをきっかけに、以後ライターとしての活動を始める。
Tornado Yoshida
WESTERNをこよなく愛し、GUN PLAYを得意技とする"荒野の早打ち旅芸人"。WHINCHSTERの銃砲所持許可を持ち、トイガンではFAST DROWやCOWBOY,SHOOTING、乗馬射撃など、幅広く挑戦中。Gun馬県出身、東京都在住。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 創刊準備号に相当するVOL.0は、月刊アームズマガジン2012年2月号(2011年12月27日発売)特別付録。
  2. ^ VOL.4(2012年5月26日発売)まで。2012年8月号(2012年6月27日発売)より独立、正式月刊化。

関連項目編集

外部リンク編集