HELL ヘル』(原題: In Hell)は、2003年製作のアメリカ合衆国アクション映画ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演、リンゴ・ラム監督。PG12指定。

HELL ヘル
In Hell
監督 リンゴ・ラム
脚本 エリック・ジェームズ・ヴァージェッツ
ホルヘ・アルバレス
製作 ダニー・ラーナー
ジョン・トンプソン
デヴィッド・ヴァロッド
製作総指揮 アヴィ・ラーナー
ボアズ・デヴィッドソン
トレヴァー・ショート
ダニー・ディンボート
出演者 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
音楽 アレクサンダー・ブーベンハイム
撮影 ジョン・B・アロンソン
編集 デヴィッド・M・リチャードソン
製作会社 ミレニアム・フィルムズ
配給 日本の旗 アートポートギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年6月14日
日本の旗 2003年10月25日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $17,000,000[1]
テンプレートを表示

撮影はブルガリアで行なわれた。

あらすじ編集

ロシアで石油採掘の仕事に携わっていたアメリカ人技師カイルは帰国を数日後に控えたある日、一緒に来ていた妻グレイを自宅に押し入った暴漢によって惨殺される。

カイルはその暴漢を自分の手で捕まえたものの、彼は判事買収して証拠不十分による無罪を勝ち取る。それに怒ったカイルは男を裁判所内で射殺してしまう。

裁判で終身刑を宣告されたカイルは“ロシア一厳しい”といわれるクラヴァヴィ刑務所に収監される。そこでは賄賂暴行が横行、また囚人同士が死ぬまで闘わされるという過酷なサバイバルゲーム“スパルカ”が行なわれている、まさに“この世の地獄”であった。

カイルは否応なくその中に身を投じる事になり、彼自身も生き延びるために必死で闘い皆から一目置かれるまでになるが、ある日、囚人番号451番の男と知り合った事でそれが大きく変わっていく。

2人は協力して脱獄し、この刑務所の実態を世間に公表しようと考える。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
カイル・ルブラン ジャン=クロード・ヴァン・ダム 小山力也
囚人番号451 ローレンス・テイラー 乃村健次
グレイ・ルブラン マーニー・アルトン 甲斐田裕子
マラカイ マラカイ・デヴィッドソン 宝亀克寿
クールハンド ビリー・リーク
ボルトン ホルヘ・ルイス・アブレイユ
フルショフ将軍 ロイド・バティスタ 側見民雄
ヴァーリャ マイケル・ベイリー・スミス
ウスップ ロバート・ラサルド
トーリク カルロス・ゴメス 志村知幸
ビリー・クーパー クリストファー・モア 武藤正史
ヴィクター パウロ・トーチャ

脚注編集

外部リンク編集