K-1 ANDY MEMORIAL 2001 JAPAN GP 決勝戦

K-1 ANDY MEMORIAL 2001 JAPAN GP 決勝戦(ケイワン アンディ メモリアル にせんいち ジャパン グランプリ けっしょうせん)は、2001年8月19日に埼玉県さいたまスーパーアリーナで開催された格闘技イベントである[1]

K-1 ANDY MEMORIAL 2001 JAPAN GP 決勝戦
イベント詳細
シリーズ K-1 JAPAN シリーズ
主催 日本テレビ・株式会社K-1
開催年月日 2001年8月19日
開催地 日本の旗 日本
埼玉県さいたま市
会場 さいたまスーパーアリーナ
開始時刻 午後4時
試合数 全14試合
放送局 日本テレビ
入場者数 18,200人
イベント時系列
K-1 WORLD GP 2001 in LAS VEGAS K-1 ANDY MEMORIAL 2001 JAPAN GP 決勝戦 K-1 WORLD GP 2001 in FUKUOKA

大会概要編集

2000年8月24日に死去した、アンディ・フグ追悼の意味を込めておこなわれたジャパングランプリ。
K-1の試合と総合格闘技の2部構成となっており、K-1と猪木軍との対抗戦で藤田和之とミルコ・クロコップが対戦し、試合は下馬評を覆して、藤田のタックルにミルコが膝蹴りを合わせ大流血に追い込み、ドクターストップによるTKO勝ちを収めた。

試合結果編集

第1試合 3分3R
  堀啓 vs.   青柳雅英×
判定 3-0
第2試合 アンディメモリアルマッチ 3分3R
  角田信朗 vs.   マウリシオ・ダ・シルバ×
判定 3-0
第3試合 K-1 JAPAN グランプリ1回戦 3分3R
×  大石亨 vs.   武蔵
判定 0-3
第4試合 K-1 JAPAN グランプリ1回戦 3分3R
  中迫剛 vs.   グレート草津×
判定 3-0
第5試合 K-1 JAPAN グランプリ1回戦 3分3R
  ニコラス・ペタス vs.   藤本祐介×
1R 2分57秒 KO
第6試合 K-1 JAPAN グランプリ1回戦 3分3R
  ノブ・ハヤシ vs.   富平辰文×
3R 2分55秒 KO
第7試合 アンディメモリアルマッチ 3分3R
×  黒澤浩樹 vs.   平直行
2R 終了 TKO
第8試合 K-1 JAPAN グランプリ準決勝 3分3R
  武蔵 vs.   中迫剛×
判定3-0
第9試合 K-1 JAPAN グランプリ準決勝 3分3R
  ニコラス・ペタス vs.   ノブ・ハヤシ×
1R 1分26秒 KO
第10試合 スーパーファイト 3分5R
  ジェロム・レ・バンナ vs.  マーク・デ・ウィット×
2R 1分45秒 KO
第11試合 K-1 JAPAN グランプリ決勝 3分3R
×  武蔵 vs.    ニコラス・ペタス○
延長判定0-3

猪木軍 vs K-1編集

第1試合 猪木軍vsK-1 MMAオフィシャルルール 3分5R
×  安田忠夫 vs.    レネ・ローゼ
3R 0分9秒 TKO
第2試合 猪木軍vsK-1 MMAオフィシャルルール 3分5R
  ゲーリー・グッドリッジ vs.    ヤン"ザ・ジャイアント"ノルキヤ×
1R 1分11秒 腕ひしぎ十字固め
第3試合 猪木軍vsK-1 MMAオフィシャルルール 3分5R
×  藤田和之 vs.    ミルコ・クロコップ
1R 0分39秒 ドクターストップ

脚注編集