メインメニューを開く

KBSトロット大祝祭(ケービーエストロットだいしゅくさい、朝鮮語:KBS 트로트 대축제)は、韓国放送公社(KBS)が、2007年から毎年年末に行なっているトロットの音楽祭。

概要編集

毎年行われているKBS歌謡祭から、トロットのジャンルを分離して開催されている。2008年は、世界的な経済不況の影響で中止されたが2009年からは毎年開催されている。2011年は、放送時間を今までの100分から180分に拡大し二部構成で放送された。出演者は、1年間の放送回数と視聴者好感度調査を元に、KBS選定委員が決定している。出演者入場の際、選定委員から授与されたトロフィーを持って入場する。

2011年に「ベストカップル賞」が制定されたが、基本的にはコンサートライブ形式であり、それ以外の賞は制定されていない。

2012年には、男性歌手と女性歌手の対戦形式になった。また、視聴率では同放送時間帯に放送されたKBS演技大賞に次ぐ視聴率を記録し、SBS演技大賞MBC歌謡大祭典を上回った。

各年の概要編集

2009年編集

2010年編集

2011年編集

前年までとは異なりベストカップル賞が決定された。

2012年編集

2013年編集

本年から会場がKBSホールになった

2014年編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集